I-Doll VOL.38の戦利品レビュー(1)

一昨日出展したI-Doll VOL.38のレポートの続きです。

今回のI-Dollは浜松町ではなく浅草が最寄駅になっているため、わたくしは今回、百合ヶ丘→(小田急・下り各駅停車)→新百合ヶ丘(同・上り多摩急行~千代田線直通)→北千住→(つくばエクスプレス)→浅草の順で会場に入ります。浜松町開催のときには新宿駅で都営12号線(大江戸線)に乗り換え、大門駅下車という形を取りますが、浅草開催の今回は前日の寝不足もあったので、車内で寝られればと考え、東京メトロ9号線(千代田線)直通列車を用いて、都心から離れた北千住駅を中継点にしました。しかし新百合ヶ丘駅に姿を現した便は、綾瀬どまりではなく、さらに千葉県の我孫子まで行くJR常磐線直通だったので、寝過ごすことは許されません。綾瀬までであれば1駅戻ればすむことですが、これで寝過ごした先が松戸、馬橋、・・・というようなことがあると遅刻の原因になる、という思いもあり、目覚めたときにまだ地下区間の西日暮里を出たところだったのは幸いでした。
のべ1時間半で北千住に到着、ここから、つくばエクスプレスで2駅都心側に戻った浅草へ行きます。会場までは、浅草駅より浅草寺境内を横切って数分です。

そんなI-Doll VOL.38での戦利品は2点ありました。今朝はまず1点目をご紹介します;

前から

◆蒼◆のドールドレスルーム様がリリースしたボンデージスーツの新作、エナメルビュスチェセットです。先月のI-Doll West VOL.16で初登場の同作は、I-Doll Westのときには黒のみでしたが、このときわたくしが志摩子に合わすべく白をリクエストしたところ、今回のカラバリが実現、即お迎えしました。改めまして、厚く御礼申し上げます。

当然のことながらモデルは志摩子です。

後ろから

志摩子「そ、それはいちいち言わなくても・・・」

トップスのヒモは製品では1本になっていましたが、きわめて長かったのではずさせていただき、編み上げ部分は丸ヒモ、首に対しては平ゴムを用いることにしたため、ここでは2本です。

スカートなし

来月の名古屋ドルパには、こちらは一般参加になってしまいますが、志摩子をこの恰好で連れて行きます。相方はMSDである愛玲。
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+SD13)
ほかにオビツ60やDDⅢを用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の5人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line