東京・大阪間の第3極~大阪バスが夜行バス進出

JR系、私鉄系に続いて、第3極となる独立系民営バス事業者が、来月15日に東京への定期夜行バス路線を開業します。
今回参入するのは、大阪府東大阪市の近鉄布施駅を起点に、第2京阪道路を経て京都駅八条口へいたる京都線と、天王寺駅を起点に、東西名阪道路を経て名古屋駅へいたる名古屋線という2つの昼行路線を運行している大阪バスで、近鉄布施駅を起点に、天王寺駅、JR大阪駅、京都駅八条口に停車したあと、名神・新東名を経て、東京駅、さらに王子駅へいたる路線です(1日1回)。
(詳細は→こちら
本路線の運賃は曜日ごとに異なり、始発停留所基準で日~木曜日の出発は¥7,500、金曜日と土曜日の出発は¥8,000で、この運賃設定からしてデラックスシート車両が用いられるのは間違いないと考えられますが、それでもいささかは安くなっています。特に布施駅周辺からの乗車では、わざわざ大阪駅あるいは天王寺駅へ近鉄+JR(大阪環状線)を乗り継いでドリーム号などに乗るより安上がりです。

そもそもこの大阪バスという会社、貸切バス事業者として大手に分類される大阪バスグループの一員で、定期のバス路線に参入したのは最近のことですが、最初に開設した京都線は、起点を大阪市内ではなく、府下である隣の東大阪市に入った布施駅としたために認知度が低く、初めは空気輸送も目立ったものの、布施駅では近鉄奈良線・大阪線および阪神なんば線沿線、長田駅では地下鉄中央線・近鉄けいはんな線沿線に対する需要があると認められたのか、今では認知度も高まり、空気輸送はないに等しくなっています。京都線は毎時1回というハイペースで運行されていますが、これより後れて、京都駅から第2京阪道路を経て大阪市内とを結ぶ高速バス路線として、京阪バスが京都駅八条口~交野市駅~なんば線の運行を開始しており、これが当面のライバルといえましょう。
また、1日4回ある名古屋線は起点が天王寺駅になっていますが、近鉄特急とのすみわけを図るという目的と、JR・名鉄バス・名阪近鉄バスが運行している名神高速線の起点が大阪駅で、大阪市南部・堺市・八尾市方面からは天王寺駅と比べてかなり距離があるため、これらの地域からの利便性向上を図るという目的の2つが挙げられます。
しかしながら、東京線は性格が異なり、起点を布施駅、高速バス路線の乗り場としては極めて珍しい北区の王子駅を終点にしている点は、既存事業者では採算性云々の問題から考えにくかったことでありユニークですが、途中、近鉄バスやJR系などによる既存の夜行バス路線が起点あるいは経由地にしている天王寺駅と大阪駅、京都駅で利用客を拾い、東京では、高速バスターミナルとしては国内最大規模の東京駅を経由するものとなる辺りは、これが既存路線の強力なライバルになりうることを示しています。
大阪バスの挑戦がどこまで続くのか、楽しみです。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+国内ディーラー製60cm創作素体)
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+国内ディーラー製43cm創作素体)
ほかにオビツ60を用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の4人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line