すべてのツアーバス事業者よ、ウィラーを見習え!!

*今回の記事は諸事情によりたたみます


昨日、群馬県の関越道で、金沢駅から東京ディズニーリゾートへ行く途中のバスが外壁に衝突の上大破し、乗客乗員46人のうち7人の命が失われ、3人が重体、ほかの36人も重軽傷を負う、ここ数年間の高速バス関連の事故では最悪の大惨事にいたったというニュースを聞きました。(→詳細
この事故で大破したバスは、いわゆるツアーバスで、とある貸切バス事業者の車でした。負傷したドライバーが居眠り運転をしていたことが直接の原因となっていますが、すこぶる過酷な業務に加え、「この距離なら1人乗務で充分」として交代要員を乗せていなかったなど、会社側の責任はさらに重大であるということができる、と各メディアは指摘しています。

規制緩和のあだ花として次々に生まれたツアーバスは、確かに路線バスより運賃が安いというメリットはありますが、価格の過当競争の結果、「安かろう悪かろう」とは言い切れないまでも、安全性では全体に劣るのが現状です。ツアーバスを運行している事業者の中で最も人口に膾炙し、今や路線を固定した新・高速バスへ転換したウィラーエクスプレスのように、交代要員も入れた2人乗務を徹底している事業者は、数少ないのではないでしょうか。
わたくしは以前から、ツアーバスには乗らないと公言していますが、実は「乗れない」といった方が正しいのです。ウィラーなどは別として、ツアーバスを運行する事業者は全体に無名の事業者が多く、今回の重大事故を起こした事業者も、わたくしをして「何ぞこれ?」と言わしめる名前でした。路線バス事業者であれば、大半はその事業者の地元でローカル路線も走らせているため、それ相応に信頼ができますが(それこそウィラーなど新・高速バスの事業者になったところもまた然りです)、ツアーバスの事業者はちと・・・と言わざるを得ません。それを思えば、JRや私鉄系による高速バスは全体に運賃は高いものの、その分信頼が寄せられます。したがって、わたくしは今後も、高速バスにはJR・私鉄系しか乗れません。
とはいえ、今後もツアーバスの台頭はまだ続きますが、今回の事故を受け、「2人乗務の義務化」が適用される運行距離が今よりも縮まるなど、相応の規制がかけられることになるでしょう。ウィラーエクスプレスがなにゆえ人口に膾炙しているか、それぞれの事業者自身で考えるべきではないでしょうか。

またかなり厳しいことを言いますが、ユーザー自らも、よくよく考えもせずに、ただ安いからという理由だけで安易にツアーバスを選ぼうとするのは、ある意味で軽率千万であると思います。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+SD13)
ほかにオビツ60やDDⅢを用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の5人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line