八幡市駅上り線の緩急接続設備は・・・

急行停車駅である京阪の八幡市駅は、かつては上下とも待避設備を持っていて、特急の通過待ちを主に平日の朝晩に実施していましたが、一昨年に隣の淀駅下り線が高架化されて待避設備が設けられたことに伴い、下りの待避線を1つなくし、現時点で京阪では大津線の四宮駅(京都市山科区)ともども2つしかないJR型配線の駅となりました。そのため上り線が現在も待避設備を残しているのですが、きたる5月28日のダイヤ改定では、淀駅の上り線にも待避設備ができて2面4線となるため、待避機能が淀駅に集約されることが予想されます。
それにより、こちら八幡市駅の待避設備そのものの存在意義が失われることになってしまいますが、現在1番線となっている待避線については、撤去と存置の両方の可能性が残っています。これをわたくしなりに考えてみました;

(1)撤去説
これは下り線に続いて、上り線の待避線も撤去する代わりに、上下線ともホームを拡幅してラッシュ対策とする説です。京都府八幡市の人口は、まだ10万人足らずですが、ラッシュ時は大阪方面、京都方面のどちらにも著しい流動があり、特に下り大阪方面へは朝方ラッシュ時の混雑が著しく、そのため平日朝方にはかつて淀始発の準急が多数、設定され、大阪方面への通勤客を捌いていました。淀駅始発とされていたのは、当の八幡市駅に折り返し設備がないためです。
(2)存置説
こちらも淀駅と関連していますが、京都競馬開催時、京都方面への臨時列車の設定がもし行われる場合に引き上げ線として現在の上り待避線を残すというもので、その場合、淀駅に比べて利用者がごく少ないことを承知の上でこの八幡市駅を始発とした、三条・出町柳へ行く列車の運転が行われる可能性があります。また定期の普通でここを始発にする上り列車が設定される可能性も否定できません。ただし、行き先幕に八幡市の表示がないので、朝方の上り限定になりそうですが。

何はともあれ、5月28日以後の八幡市駅上り線の動向が注視されますね。


以下、拍手レスです;
マスター様>>

>>中之島線開通前に、戻ったんだと思います。
>>ただ、昼間特急は、8000系8本と新3000系5本13運用で走るみたいです。それに、出町柳発の特急時刻が、4分ずれている事と現行ダイヤより、所要時間が、3分~4分延びます。一運用増加分、所要時間が延長となります。ダイヤと、折り返し時間にゆとりを持たす為の処置です。
>>急行は、6000や9000が運用するでしょう。
>>特急所要時間が延びると言う異例なダイヤ改正となります。まだ、暫定的なんでしょうけども。

8000系は11編成、3000系は6編成あるため、最低限の予備を置いて13運用とするなら、全体の最低2/3が8000系での運用になるのは当然かも知れません。
また全区間の半分は速度規制がかかっているため、3000系ですら最高時速が伸びず、さらに出町柳駅が1面2線しかないため折り返し時間も短いなど、現在のダイヤでは無理に次ぐ無理が重なってしまっており、やはり3年前までのダイヤに準じたダイヤに戻るのも致し方ないでしょうね。所要時間も延ばして正解かも知れません。
急行は、樟葉または淀から大阪方への運転がメインになりますが、朝晩は出町柳から直通すべきでしょう。3年前まで土休日の9~10・15~16時台にはこの通しの急行が15分間隔で出ていましたしね。ただ、早朝と夜間は快速急行にした方が望ましいです(夜間の特急も、そもそも存在意義があるのか疑問です)。
スポンサーサイト

theme : 地域のニュース
genre : ニュース

line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+SD13)
ほかにオビツ60やDDⅢを用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の5人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line