6751Fを尾張旭で発見

現在、こみトレ11あわせで瀬戸線本を作っていますが、昨日、その瀬戸線の取材のため名古屋まで行ってきました。
瀬戸線はすでにステンレス車両(8000系か?)への置き換えが予定されており、現有車両の処遇が気になりますが、その中でも本線移籍の可能性が最も低いと思われるのが6600系全車両と、6750系6751Fです。その6751Fを、折り返しで下車した尾張旭駅で発見しました。
6751Fはほかの5編成と違い、6600系と同一の車体で、スカートがない点で6600系との見分けができます。6753~57Fは車体が’91~’92年の製造で、車体だけでは瀬戸線最新鋭の車両とされているため、カルダン化されて本線系統に転じるものと思われますが、6600系は車体の傷みも目立つため本線系統への移籍は難しく、6751Fも運命をともにするものと考えられ、エンカウント率はどちらも低いです。しかも6751Fは栄町駅で観たことがなく、「一足早く廃車された」のでは、と思っていましたが、わたくしが大曽根駅から準急で尾張旭駅まで行き、そこで栄町方向に折り返すときに1番のりばに入ってきたのがその6751Fだったのです。無人で入ってきた上に幕は「回送」とあったため、ほぼ間違いなく尾張旭検車区における入れ替えだったのですが、この編成の健在ぶりがアピールされたのは言うまでもありません。画像はこみトレ11で発行する瀬戸線本「LAST SCARET」に掲載するためここでは割愛しますが、シッカリ撮影もしてきました。
蛇足ですが、昨日は6750系が6753Fを除きフル稼動していましたが、わたくしが大曽根→尾張旭で乗った上り尾張瀬戸行の準急と、尾張旭→喜多山で乗った下り栄町行普通がいずれもその6750系です。
ついでに、岐阜から乗った快速急行は、引退へのカウントダウンが迫ってきているパノラマカーでした。
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+SD13)
ほかにオビツ60やDDⅢを用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の5人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line