「芸術の都」へ即売会以外では初めての遠征

画像の転載は担当モデルご本人様に限らせていただきます

私は普段、クロッキー会には大阪をメインに、時折、京都でも参加していますが、昨日はイベント参加以外の目的としても初めて、名古屋へと遠征しました。
目的は、昨年から気になっていた「たのしい人物画デッサン会」への参加のためです。
もっとも一昨日は東京へ出張しており、その帰りに「ついで」での参加にはなりましたが(ぉ

会場となる瑞穂生涯学習センターへは地下鉄妙音通駅もしくは、名鉄堀田駅下車で、名古屋駅からだと地下鉄桜通線+名城線(新瑞橋駅のりかえ)、東山線+名城線(栄もしくは覚王山駅のりかえ)、名鉄の3ウェイアクセスなのですが、オススメは地下鉄利用よりも速く安い名鉄です。名鉄堀田駅には急行と準急が停車するということで、まずは特急で神宮前駅下車、ここで1駅だけ急行に乗り換えます。
13時30分の開始ですが、現地に到着したのが実はその2時間前で、また寝不足もあったので1階のロビーでしばらく休みました。

ポーズは固定ながらも全20分×6回、休憩は9分で、全部合わせて2時間45分。最初からポーズは決まっており、京阪神のように参加者が「3つのポーズから選ぶ」というパターンではありません。
また参加費は1回目終了の際に支払う形で、こちらのようにポーズ開始前に支払うという形にはなっていません。

この日の担当モデルは、意外なことに普段はクロッキーのみで、固定ポーズは初めてという方。

固定とはいえ私は2枚を描いたのですが、ここで取り上げるのは、現地では未完成に終わった1枚。背景、その他細かい部分を、京都に戻ってきた直後に加筆して完成させました。

髪は黒で、またピアスもありましたが、ここではピアスを省き、髪も青系にアレンジ。足許には水のエフェクトも入れました。


瑞穂生センでは、今回参加した「たのしい人物画デッサン会」のほかに「瑞穂クロッキー会」もあり、日曜日には主に一方が午後、他方が午前中に行われています。このほか名古屋市内では、栄周辺で複数のクロッキー会が毎週2回ほど行われていますが、時間との兼ね合いもあってそうそう遠征することができないだけでなく、参加するにしても、京都駅から名古屋駅までは高速バスだと3時間弱(¥2550)、新幹線だと36分~1時間弱(¥5100)でどちらを選ぶか迷うところです。次はいつのことになるやら・・・(涙)
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+SD13)
ほかにオビツ60やDDⅢを用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の5人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line