陽炎型?夕雲型?

今回は艦これでもおなじみ、陽炎型では現時点で追加実装組として唯一建造可能な秋雲の話です。
初代秋雲(1941-44/海自にも「やまぐも」型5番艦として2代目「あきぐも」がいました)は今でこそ陽炎型駆逐艦の19番艦であることが確定していますが、艦名に雲がついていることから一時期は夕雲型と混同されていました。もともとこの艦は「島風」と命名されるはずの艦で、「秋雲」という名前は改陽炎型のネームシップにつけられる予定があったものの、戦況が変化し島風の名は丙型駆逐艦に使われることになり、また秋雲と命名された艦は、続く夕雲以降とは異なり電源が直流(夕雲型は交流)、艦橋の形状もほかの陽炎型と同様に一直線であって夕雲型のように末広がりではなく、戦没前の艤装も第2砲塔を撤去し連装機銃を装備するなど明らかに陽炎型のそれで、当時の海軍省により制作された艦艇類別等級表でも陽炎型として扱われていたことが確認されています。
また夕雲型18番艦には「秋霜」という名前がつけられており(1943-55)、1字違いが交流直流の違いともなるのですが、この秋霜と混同した可能性もあります。

艦これの秋雲は上記のいきさつから、性能は陽炎型のそれですが、服装は夕雲型と同じで、図鑑での自己紹介でも「自分では夕雲型だと思っていた」と話しているくらいです。ただ「本来は島風と命名されたはずの艦」であることと、秋霜との混同説に従い、私は「支給された陽炎型の服のサイズが島風に合わせたものだったためか小さく、仕方がないので提督に相談したところ、本来であれば秋霜が着るべき服がジャストフィットだったため、これを着ている」と解釈しています。
また「駆逐艦娘になった者は艤装操作用のマスコンを与えられ、これが交流の場合は朝潮型か夕雲型(秋月型も交流ですが長10cm砲ちゃん×2がいるためマスコンが別)に対応し、直流だと陽炎型か白露型以前に対応する」ため、秋雲がうっかり夕雲型の艤装を装備したとしても艤装の操作そのものが不可能、と考えるのも一つの手でしょう。
秋霜の方は艦これ未実装ですが、生存組でもあるので早期の実装が望まれるところです。秋雲とどのような関係になることやら・・・。
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+国内ディーラー製60cm創作素体)
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+国内ディーラー製43cm創作素体)
ほかにオビツ60を用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の4人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line