結局、こうすれば犠牲者を出さずに済んだ

前回、韓国・ソウルのサムプン百貨店とシンセゲ百貨店について触れましたが、その続きです。

以前、サムプン百貨店崩落事故当時の情報を、某全国紙の縮刷版にて調べたところ、1445人もの死傷者が出た最大の原因がとんでもないものであることがわかりました。

それは、
「館内の揺れが著しくなってきているので直ちに退避するように」
という緊急放送が一切行われていなかった

ということです。

店員のひとりでも、異変を察知してすぐ避難指示を出せなかったのか、はなはだ疑問が残りますが、
独断で、つまりあとから経営陣から厳罰を食らう覚悟で避難指示を出してさえいれば、多くの人命が失われるようなことは避けられたはず
です。
施設管理者も、営業開始前に起動させた屋上の空調装置の揺れが建物全体のひびを拡大させていることに気づき、装置を停止させましたが、時すでに遅かったといいます。

事故が発生したのは午後5時57分。
それまでのうちに、特に揺れがひどくなった午後3時~5時までの間に建物内にいる客・従業員をすべて退避させ、立ち入り禁止措置を取っているべきでした。
しかし経営陣はこの義務を怠り、自分たちだけ逃げたのです。亡きリ・ジュン会長とその息子リ・ハンサン社長(いずれも当時)にしてみれば、「自らの企業さえ生き残ればそれでよし」、つまりは客も従業員も人として見ず、有象無象を観ているような考えだったのでしょう。どこかの国の官僚組織の偏差値エリートも人のことは言えませんね。

しかし、サムプン百貨店のような「おから建築」は、1970~80年代、ソウル五輪前の建設ラッシュのころに「パリパリ思想(とにかく早く多く建設しよう、という思想)」のもとで建造された建造物全体に相対的に見られ、サムプン百貨店崩落事故の前年に発生し23人の人命が失われたソンス(聖水)大橋落下事故も手抜き工事が原因で、またソウルメトロ2号線の本線(通称「ソウル環状線」)で、ソンス大橋と同じくハン川(漢江)にかかるタンサン(堂山)鉄橋では、崩落事故にはいたらなかったものの、放置すれば崩落の可能性が高い欠陥が見つかったため、当該区間で1年の一時運休を強いられました。地震が多く発生する日本では、安全性の確保が優先されるため、旧基準で建設された建物には改修もしくは建て替えが行われたりすることも多く、その上で長く使おうという意識もあるので、5~6年で建物が崩落するようなことはありえません。当時のキム・ヨンサム大統領ですら「新築から4~5年でつぶれる建物がこの世にあるか」と落胆していたほど、1990年代の韓国の建築事情は「おから」が横行し、仮に首都直下型地震が発生したら、「おから建築」のせいでソウル全滅のおそれがあった、とも言われていたくらいです。それ以前にソウル一極集中が進みすぎたのが最大の原因、と考えられなくもないですが。これ、「おから建築」こそないに等しいとはいえ東京にも当てはまるっぽい?
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+SD13)
ほかにオビツ60やDDⅢを用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の5人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line