わずか30分で打ち切られたクロッキー会

タイトルにもございますが、今月の5日に関西美術院でおこなわれたものの二重アクシデントの影響でわずか30分で打ち切りになったクロッキー会のことをお話しします。
(いきさつにつきましては追記にて)






その日は気温がすこぶる高い日でした。
それにも拘らずクロッキー会の会場ではストーブがたかれていて、さらに参加者数も多く、その熱気も相まって外気と内気とが入り混じったのか、(途中でストーブは止められたものの)妙な蒸し暑さが感じられました。

さて開始まであとわずか・・・

というところで、参加者のおひとりが突然体調を崩し、


嘔 吐 !


バケツが持ち込まれたときには、時すでに会場の出入口付近まで嘔吐物が散らかっていました。

当該部分の清掃に時間を取る必要が出たため、クロッキー会の開始はこの時点で15分遅れとなることが決まります。
13時45分に、クロッキー会は始まりましたが、開始までの15分の間、私はこの日のクロッキー会が平穏無事に終わるよう、心の中でみ仏に祈りをささげていました。

その甲斐もなく・・・


ドンッ!!


開始10分後、2つ目の異変が起こり、今度はその日担当のモデル嬢ご本人が突然倒れてしまいます。


「何ということだ・・・」

結局、その日のクロッキー会はここで打ち切られてしまいました。

私はその2分前から、モデルのポーズが徐々に崩れている様子を目の当たりにして、ご本人の体調に異変が起きたのではないかと感じられました。倒れる前に立ち上がって助けようとしましたが、なにゆえか脚は動かず、私は呆然とするよりほかありませんでした・・・。
救いは、モデルご本人の意識ははっきりしていたことで、美術院関係者の呼びかけにも普通に答えていたことを考えると、季節外れの暑さが影響して、体調を崩したのでは、と考えられます。

お二方とも、どうか御無事で・・・。
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+SD13)
ほかにオビツ60やDDⅢを用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の5人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line