【HaKeH】名跡一括管理決定の影響で強いられた名跡変更【YoHY】

今朝の全国紙やスポーツ紙にも掲載されていますが、大相撲の鳴戸部屋が、師匠のもと前頭・隆の鶴関の年寄名跡変更にともない、昨日付で田子ノ浦部屋に改名しました。(→詳細
もともと田子ノ浦部屋は出羽海一門の名跡で、昨年2月までもと前頭・久島海関が師匠を務めていた田子ノ浦部屋が存在しましたが、もと久島海関が46歳で夭逝し、かつ部屋つき親方がいなかったため部屋が閉鎖、8人いた力士は、部屋唯一の関取だったブルガリア出身の碧山関を含む3人が春日野部屋へ、残る5人が師匠の古巣でもあった出羽海部屋へ移籍。名跡は師匠の夫人が所有し、今年4月まで出羽海部屋つきのもと前頭・金開山関に貸し出されていました。
ところが、年寄名跡の一括管理の方針を固めた日本相撲協会がすべての年寄名跡所有者に、今月20日を期限に名跡証書の提出を求めた際、もと横綱・隆の里関(一昨年11月逝去)の未亡人が、所有している鳴戸の名跡を、もと隆の鶴関へ譲渡するのをかたくなに拒んだため(名跡継承の交渉はたびたびあったと思われますが、提出期限に間に合わなかったことを考えると、おそらく決裂したものとみられます)、鳴戸部屋に存亡の危機が発生。もと隆の鶴関が昨日、年寄名跡を田子ノ浦に変更したことから、部屋消滅はまぬかれましたが、これにより田子ノ浦の名跡は旧二所ノ関一門へ異動しています。
ちなみに、先の年寄名跡提出期限に間に合わなかった親方はほかに春日山親方(もと前頭・浜錦関)、宮城野部屋つきの熊ヶ谷親方(もと十両・金親関)、伊勢ヶ浜部屋つきの間垣親方(もと横綱2代目若乃花関)がおり、このうち6年前から脳の病気の影響で車いす生活を送っていた間垣親方は「健康上の理由」で20日付で廃業しました。間垣の名跡は時津風一門に異動しましたが、こちらはもともと二所ノ関系の名跡でした。
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+SD13)
ほかにオビツ60やDDⅢを用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の5人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line