瀬戸線6000系は年度末で引退

名古屋の中心・栄町に乗り入れる上に全列車4連のため常に混雑している名鉄の飛び地・瀬戸線では、尾張旭検車区に塗装施設がなく、瀬戸線独自のステンレス車両4000系への統一が進められていますが、本線から移籍してきた6000系も数本が残っています。
このほど、その6000系が来年4月6日に瀬戸線から引退することが名古屋鉄道直々に発表されました。
そもそも6000系の瀬戸線への移籍は、同系列の移籍前に瀬戸線に10編成が存在した、HL車として最初で最後の冷房車・モ3780-ク2780が2扉で、朝夕のラッシュ時に混雑を捌くことが難しいという状況に陥っていたことから、同系列や同じく2扉車ながら非冷房車のモ3770-ク2770の置き換えを図るべく導入されることが決まった、といういきさつがあります。モ3770-ク2770は瀬戸線としては最後の非冷房車だったため、6000系の転用により当該形式が代替廃車となった時点で、瀬戸線は冷房化を達成、さらにモ3780-ク2780の引退で3扉車への統一も行われました。そしてステンレス車両にして瀬戸線初のVVVFインバータ制御車両4000系の増備が進んだ結果、初の瀬戸線独自系列である6600系、名鉄最後の旧性能車両6750系が引退、また6000系も運用離脱が続いているため、今月1日時点での在籍車両は4000系の方が多くなっています。
なお6000系が瀬戸線から引退すると、瀬戸線は小牧線に続いてVVVFインバータ制御かつステンレス車両への統一を達成します。「本線系旧性能車両の掃き溜め」も今は昔、これからは瀬戸線が一段と熱くなりそうです。
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+SD13)
ほかにオビツ60やDDⅢを用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の5人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line