クリスマスの夜に・・・

28年前、ルーマニア革命により、当時のチャウシェスク大統領夫妻が失脚しました。

(以下、内容が重苦しいのでたたみます)

more...

スポンサーサイト
line

(半ば)リアルに描いてみる

※画像の転載は担当モデルご本人様に限らせていただきます

今朝のクロッキークラブ詣での報告です。
kmkは昨日で終わりということもあり、南森町の例の場所ということになりますが、こちらは大晦日も関係なく描く機会があるのでドッキリ。

さてこの日のモデルとは4月15日以来のご無沙汰になりました。



前回と昨年12月の初対面の際にも気づいていたことなのですが、欧米の血が混ざっていると思われるので、今回こそはリアル顔でと考え、その通り描いてみました。目は緑色としましたが、どことなく全盛期のあややっぽいイメージになりましたね(^ ^)


年明け後のクロッキークラブ詣で第1回は・・・どこにしよう(ぉ
line

JR九州における大幅減便、考えられることは・・・

先日の記事で、日豊線の宗太郎越え区間の大幅削減(延岡→佐伯:早朝1本、佐伯→延岡:朝夕2本)についてお知らせした、JR九州の次回ダイヤ改定ですが、肥薩線や吉都線などに加え、福岡都市圏を抱える鹿児島本線でも削減が行われ、九州新幹線開業直後にもまとまった本数が残されていた特急「有明」は平日の大牟田→博多の1本のみとなり、一部の快速の区間快速への格下げにより普通列車で区間廃止がみられるようになるなど、全体に減量ダイヤとなります。

その背景には、昨年の熊本・大分地震、および今年夏の九州北部豪雨で罹災した区間の復旧に予算を割くことを優先せざるを得ず、新車どころではないという事情があるようです。島内には、国鉄型であるキハ40系、キハ66・67型、415系、713系、717系、103系がいまだに多数残されており、いずれも海風などの影響により老朽化が進んでいますが、これらの置き換えよりも、豊肥線・日田彦山線・日豊線における罹災区間の復旧を急ぐのが先だと考えられ、老朽車両を使用停止にするには減便もやむなし、ということなのでしょう。
その上、今後は利用客がないに等しい駅の統廃合が行われることもありそうです。前回の記事と内容が矛盾するところもありますが、前述の宗太郎越えを例に挙げると、重岡、市棚以外の駅がすべて廃止され、特急「にちりん」全列車で佐伯~延岡の間で乗車券のみで普通車自由席を利用できるようになり、その一部が重岡と市棚に停車・・・ということが考えられます。さらに交直流車両が415系のみとなっている現状に照らすと、下関~門司が、ディーゼル動車のキハ200系、もしくはJR西日本の521系に変わることもありえます。

熊本・大分地震や九州北部豪雨で罹災した区間の復旧が何より最優先なので今回の大幅減便は致し方ありませんが、復旧が一段落したらまた増発していただきたいものです。特に普通列車のテコ入れが欠かせません。
line

日豊線の「宗太郎越え」来年度より1.5回に

JR九州・日豊線の佐伯駅と延岡駅との間は、普通列車は人口希薄地帯を通るためか朝夕のみ1日4回になっていますが、宮崎日日新聞によりますと、来年3月のJRグループダイヤ改定で当該区間はさらに減り、上下いずれかが1本、他方が2本になることが明らかになりました。
(ソースは→http://www.the-miyanichi.co.jp/kennai/_29685.html)

この区間は「青春18切符」利用者泣かせの区間でもあるので、どうせならこの区間は特急「にちりん」の普通車自由席に特急券なしでも利用できるように配慮すべきだと思われます。それか、宮崎県で完結している普通列車を、当該区間が無停車の快速として佐伯駅まで伸ばすという手もありますが、それすらしないとなれば「ぼったくり」のそしりは免れないでしょう。
line

半年のうちに見違えるほどポーズの幅が広がってきているのがわかります

画像の転載は担当モデルご本人様に限らせていただきます

I-Doll VOL.51があった関係で当該関連記事と前後しますが、8日夜はkmk詣ででした。
予報ではその日の午後に雨になるということで、最初は行くのをためらいましたが、思い切って天満橋駅まで直行します。ここから歩いて10分弱のところに飲食店を見つけ、ここで夕食。

現地入りした時点では雨が残っていましたが、クロッキー会が終わったときにはやんでいました。

この日のモデルは6月16日に初顔合わせとなって以来の方。モデル歴が浅いからでしょうか、前回はポーズの幅が狭かったという印象を受けましたが、それから半年でポーズの幅が大きく広がっていました。
左が6分で右が5分
清書では普段、肌色表現にフレッシュカラー・ペールピンク・ブラッシュを、その陰影表現にウォームグレイ・グレイティントを使っていますが、ここではペールピンクが切れたのでアーモンドピンクとライトピンクで代用しています。かなり色が主張しすぎたきらいはありますが・・・。

kmk詣では今月はここまでで、年明け後は然るべき回に寄せていただく予定でいます。
line

I-Doll VOL.51に出展しました

本日は、I-Doll VOL.51に出展しました。
場所はコミケでおなじみ東京ビッグサイトの中でも西館で、ドルパが行われる東館とはまったくの対をなしています。ドルパの前の週、そして何よりコミケの3週間前なので客足はどうなることかと思われましたが、海外BJDも取り扱うという関係からドルパに負けず劣らずの客足になりました。

皆様、ご来場ありがとうございます。

以下、今回の新作です。



こちらのセットは白・黒2種類で、白はブラにつくリボンの色が3種類(白・ピンク・サックス)、黒は需要が読めなかったこともありブラにつくリボンがネイビーのみでした。次回以降、そのヴァリエーションを拡大することも検討しています。

なお今年度のドールイベント参加は、とりあえず3月のI-Doll VOL.52を考えています。
line

再び「正面からはどのように映っているか?」に挑む

※画像の転載は担当モデルご本人様に限らせていただきます

明日は冷え込むとの予報。
山陰ではすでに初雪になったところもあるようで、大阪方面でも平年より一足早く初雪になりそうです。


さて一昨日、3日のクロッキー会のレポートです。
今回は午前中からのダブルヘッダー狙いでいたのですが、目が覚めた時点で午前の部は遅刻が確実になり、午後のみとなりました。
担当のモデルを描かせていただくのは実に10回目。
10分×8・20分×2のうち8番目のポーズは、まず横から描いていたのですが、残り半分は正面から描いて、そちらを清書することになりました。ただし後姿だったので、逆に正面からはどのように映っているかを想像して、正面からの姿に直したのがこちらです;



1/4カップを想像して線を引いたので、実際のご本人着用のブラとは、形がまるで違ってしまいました(汗)
pixivだとR-18タグが必須になりそう・・・(ぉ
line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+SD13)
ほかにオビツ60やDDⅢを用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の5人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line