琴平参宮電鉄が破たんした本当の理由

香川県の丸亀市・坂出市・綾歌郡宇多津町・仲多度郡まんのう町を中心に路線を持つ琴参バスは、8年前、経営破たんした琴平参宮電鉄(以下、琴参電鉄バス)の残存路線を引き継いで発足したバス会社です。現在の路線網は、丸亀~琴平、坂出ローカル、まんのう町ローカルの計6路線と丸亀市コミュニティバス5路線、坂出市中心市街地循環バス2路線、高松空港リムジンバスのみで、それも琴参電鉄バス時代末期から、土休日ダイヤに限るとコミュニティバスの方が一般路線より本数が多いという状況が続いています。
そもそも琴参電鉄を破たんに至らしめた最大の原因は、ローカル線に土休日は全面運休もしくは大幅減便となる路線が多いことと、せっかく前後扉の車両を有しておきながら、経年代替の際に、乗り降りに時間のかかる前扉のみのトップドア車にしたこと、稼ぎ頭だった高松線(高松駅~鬼無~国分~坂出~丸亀駅)が、並行していた複線電化のJR予讃線における快速「サンポート」の大増発により打撃を受け、廃止に追い込まれたことで、ローカル線を支えきれなくなったためというのが私の見方です。まだ瀬戸大橋が架橋した直後には予讃線の普通列車もそれほど多くなく、琴参電鉄バス高松線もそれなりににぎわっていたのですが、サンポート高松が2001年に開業するタイミングで、バスも路線の分割(丸亀~坂出、高松西高校~讃岐府中。高松口はことでんバスに移管)を行い、それぞれを増発してJRのフィーダー化に方針転換すべきだったといえます。車両も、現在はノンステップバスの増備により、新車は小型車こそトップドア車があるものの、中型車では前中扉になっていますが、私が2003年4月に琴参電鉄エリアを尋ねたときには丸亀市コミュニティバス用のリエッセを除きトップドアばかりで、何とも無神経極まる状態でした(坂出市循環バスなどはこの当時には未開業です)。このころが、現地どころか香川県全域で路線バスの「冬の時代」だったのではないでしょうか?
この冬の時代を乗り越えて、琴参バスは新企業となって立ち直ったのです。
スポンサーサイト
line

1年5か月ぶりの再会はkmkで

※画像の転載は担当モデルご本人様に限らせていただきます

一昨日は、kmk詣でとしてはここ半年間ご無沙汰していた昼のクロッキー会です。
昨年からは、kmkのクロッキー会には通常、夜に参加することが多く、一昨年にはほぼ集中的に参加していた昼の回に参加する機会は、天候との兼ね合いもあってか、ほとんどありませんでした。
そんな中で今回当たったモデルは、一昨年9月20日に別の場所で描かせていただいて以来の方です;

↑このポーズは5分

今回は暖房の使用量オーバーのせいかブレーカが落ち、照明が1度消えるというハプニングが、10分ポーズの前半終了~後半開始までの5分間にあり、往年のコント番組「8時だョ!全員集合」の何回目かの放送で、放送開始直後に停電が発生するハプニングをほうふつとさせました(そちらは夜でしたが、今回は昼間だった上に1分で復旧したので事なきを得ました)。ちなみに「8時だョ!全員集合」自体は私はTBSで観たのですが、物心ついたころで、それも末期だけです。
line

昼間の都島~文の里間はなぜか減便に・・・谷町線ダイヤ改定

大阪市交通局では3月25日、谷町線において21年ぶりのダイヤ改定を実施します。
http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/general/announce/w_new_info/w_new/list_h28_all/20170222_r2dia_henko.html
特に変更が顕著なのが昼間時間帯で、現状では大日~八尾南の通し運転と都島~文の里の区間運転がそれぞれ10分間隔であるのを、後者を廃止して前者を7~8分間隔に増強するため、両端部は増便、中間部では2/3に大幅減便されることになりました。
ある意味改悪と受け取られかねないので、平日はまだしも、土休日ダイヤはせめて6分間隔にする方がマシなように感じられます。

都島駅と文の里駅が、もし2面4線の緩急接続可能な駅だったら、区間運転がなくなる穴埋めとして、15分間隔で急行を設定できる・・・というのは考えすぎでしょうか?
line

前回も17日、今回も17日

※画像の転載は担当モデルご本人様に限らせていただきます

17日は、今年初めてのkmkクロッキー会でした。
夜のクロッキー会ということもあり、梅田の阪急百貨店で早めの夕食を済ませ、扇町の現地までは徒歩15分程度です。

この日担当のモデルは一昨年8月17日、同じkmkの昼クロッキーでも描かせていただいたことがある長身の方。よくよく考えたら前回(初顔合わせ)も、2回目にあたる今回も時間が異なるものの同じ17日に当たりました。前回は終了後ににわか雨、今回は開始前に一時雨だったので、雨とも縁があります。
10分×2→7・7・6分→5分×4→5・5・4・3・3分の全14回あるポーズで、私が最も気に入ったのが、以下の10番目のポーズでした;
5分
清書するに当たり、前髪は私のこだわりもあって、眉が隠れるくらいに伸ばしています。髪はブリックベージュとミッドグレイを使用。

ちなみに翌日も京都市内で、こちらは昼にクロッキー会に参加しましたが、そちらは清書対象となるポーズの選定があまりに難しすぎたため、やむなく清書を取りやめました。
line

着物の柄が艦これの藤波の実装と時期的に一致

画像の転載は担当モデルご本人様に限らせていただきます

12日のクロッキー会にて;

この日はセミヌードで10分×8・20分×2でしたが、今回はその中から4番目(10分)のポーズを清書に用いました。
担当のモデルと当たるのは今回で6回目で、前半着用していた着物が、臙脂色にノダフジの柄だったのですが、ちょうど艦これで藤波が実装されたばかりなので「艦これの藤波を強烈に意識したか?」と勘繰ってしまったのは言うまでもありません(笑)。もしかして提督?
line

11日の人物画勉強会にて

※画像の転載は担当モデルご本人様に限らせていただきます

昨日夜、京都市内某所での人物画勉強会における拙稿をば;

今回のモデルと当たるのは通算で4回目で、黒もしくは赤のブラ・ショーツがキャミソールで隠されている辺りは「秘すれば花、秘せざるは花ならざりけり」という古語にもつながるものがありましょう。
背景も、壁が木目であるため手持ちの茶系の筆ペンを駆使し、オレンジも混ぜてこれを(ある程度まで、ですが)表現してみました。実はこの背景があることが今回の肝なのです。

この人物画勉強会は時間の都合もあって、なかなか参加しづらいのですが、3か月に1度のスパンで参加できればと思っています。
line

1か月半、クロッキー会を休んでいましたが・・・

※画像の転載は担当モデルご本人様に限らせていただきます

一昨日は、実に1か月半ぶりのクロッキー会でした。
先月中は大雪などの影響もあり、すでに参加できる状況になかったため、気が付くと1月が終わっていたという印象です。

そんな今年初めてのクロッキー会では、いきなり海外のモデルと当たりました。
気さくな方で、休憩時間には自ら、描き手(参加者)それぞれのクロッキーを拝見に訪れたりと、コミュニケーションを特に大事にしているという印象を受けましたが、これが実は、美術モデルにとって一番大事なことなのかもしれません。

今回のテーマは「全身・上半身問わず30ポーズすべてを描くこと」。
これまで1年半の間、毎回1~2分ポーズはいくつか省略していたので、これを克服するのが目的です。一応、これらすべてのポーズを何とか描けましたが、清書対象の2ポーズのうち1点で、清書の際に足のサイズが左右非対称になってしまったのが今回唯一にして最大の反省点です。

5分 1分
左が5分(5番目)、右が1分(21番目)です。

今月どれだけクロッキー会に参加できるかは未知数ですが、極力参加したいですね。
line

モハ50型を本格的に置き換えか/伊予鉄道モハ5000型

伊予鉄道が運営する路面電車・松山市内線では今年9月の運用開始をめざし、新型LRV・モハ5000型の導入を決定しました。
http://www.iyotetsu.co.jp/topics/press/2017/0125_r1lt.pdf
制約の多い線形の都合上、連接車ではなく、モハ2100型と同様の単車ですが、前面が2100型の平妻に対して、流線型になっているのが特徴です。
今後、本形式により古参のモハ50型の本格的な置き換えが進められるものと考えられますが、大量導入となれば50型が一気に全廃される可能性も出てきました。合わせて、もと京都市電のモハ2000型の動向も注視されます。
line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+SD13)
ほかにオビツ60やDDⅢを用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の5人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line