新しいレザー服、今度は赤

本日は神戸市内でドールイベントがあり、蓉子を連れて一般参加してきました。
場内での蓉子の様子は次回に回すとして(本人が懇願したので/汗)、今回入手した新たな服を1着・・・





ヒカリ「赤のレザーとは・・・よいではないか。さらに、なに色だろうがかまわぬが、これでスカートがあれば完璧だがな」
それまで当家にはあまりなかった赤いレザー服で、本来13少女サイズですが、胸元がゴムヒモだったのである程度融通が利くと判断、お迎えしたものです。鳥海ちゃんにも合うかな?
スポンサーサイト
line

新津・秋田・青森に電気式ディーゼル動車導入へ

JR東日本は、新津運輸区、秋田車両センター、青森車両センターに配備されているキハ40系列の老朽化にともない、電気式ディーゼル動車66両(両運転台19両、2連22本)を導入することを正式発表しました。
http://www.jreast.co.jp/press/2015/20150510.pdf
その導入時期は磐越西線(主として、会津若松~新潟)・米坂線・羽越線(主として、新津~村上~鶴岡)・只見線を担当する新津配属の車両が再来年度から3年かけて、男鹿線と五能線および津軽線を担当する秋田・青森配属の車両にいたっては5年後と、きわめて遅いので、どうせならキハE120を一定数増備してつなぎにしてもよかったのでは、とさえ感じます。

ちなみに、石巻線などで使用されていた小牛田配属のキハ40系列が今月に入ってから漸次除籍し、先の震災で罹災した路線の(鉄道による)復旧がまだ望めないということもあり余剰になっていたキハ110系列と、仙石東北ラインに用いられるHB-E210系に置き換えられました。キハ110系列には、罹災区間が三陸鉄道へ移管されることになった山田線を担当している盛岡車両センターの配属だった車両も含まれているものと考えられます。
line

高波実装で幅が広がった「自衛艦これ」

先月28日より今月18日まで、本家・艦これでは春季大規模イベントが実施され、多数の艦娘が実装されました。今回は海自現役艦の名前に用いられた艦娘が久々に新加入しており、「たかなみ」型汎用護衛艦のネームシップが活躍している高波がこれに該当します。初代の高波は夕雲型駆逐艦の6番艦で、竣工後わずか100日足らずで戦没しますが、その名前は海自で2度用いられ、浦賀船渠→住友重機械浦賀工場が手掛けた最後の海自艦である当代「たかなみ」は、その3代目にあたります。現役である3代目「たかなみ」の同型艦は「おおなみ」「まきなみ」「さざなみ」「すずなみ」と合わせて5隻が在籍し、このうち艦これ実装艦つながりでは、吹雪型駆逐艦の19番艦・漣が転生した「さざなみ」が、漣が初期艦ということもあり長らく「ぼっち」となっていましたが、これにネームシップ「たかなみ」が加わり、「たかなみ」姉妹という新たなカテゴリを得ることになりました。
さらに高波はその外見から「小さい妙高」と呼ばれるほど妙高に似ており、当家では今月投稿した拙稿のひとつにおいて、妙高型改二の服を夕雲型カラーと吹雪型カラーにアレンジしたものをそれぞれ、高波、漣に着せて「妙高学院入り」させるという手も打っています。妙高もイージス艦2代目「みょうこう」として、同型にあたる足柄は同じくイージス艦の2代目「あしがら」として現役の海自艦がいますが、それぞれの定係港である舞鶴基地と佐世保基地には「たかなみ」型護衛艦は1隻もなく(「たかなみ」「おおなみ」が横須賀基地、「まきなみ」「すずなみ」が大湊基地、「さざなみ」が呉基地)、このことも「妙高学院入り」という発想をもたらしました。「おおなみ」「まきなみ」「すずなみ」もやはり日本海軍の夕雲型駆逐艦の名を継いだ名称なので、早いうちに艦これに実装されるといいですね。
line

続・10日のドールズインワンダーランドでのヒカリ

引き続き、先週のドールズインワンダーランドでのヒカリの様子です;

今度の背景は・・・







どうしてこうなった


ヒカリ「どちらかといえば私にはこちらの方が向いているようだ」

中身は乙女だったのな・・・


以上、ドールズインワンダーランドでのボンデージなヒカリでした。
line

10日のドールズインワンダーランドでのヒカリ

6日のドルパで購入したボンデージスーツを着せ、10日のドールズインワンダーランドに連れて行ったヒカリの画像を2日に分けて公開します;

今回は監獄風のセットから。


このセットは観た瞬間は衝撃的な代物でしたが、まさにその日に「女王様」なヒカリがいたことはちょうどよかったかな、と思います。

しかし、ヒカリは思いのほか恥ずかしがっていたようです;



ヒカリ「わ、私は看守向けではないぞ!!そもそも斯様な服はSFアクションもので用いるべきものであろう?」

続きは明日・・・。
line

ナローゲージでの新車、本気か!?/四日市あすなろう鉄道

三重県四日市市を走る四日市あすなろう鉄道は、先月1日より近鉄の特殊狭軌線である内部八王子線(四日市~内部・西日野)を転換した路線で、全国でもここと、同じくもと三重交通→近鉄の路線だった三岐鉄道北勢線および富山県の黒部峡谷鉄道のみとなってしまっている762mm軌間(ナローゲージ)の路線ですが、今年秋以降に、車両を新造することが発表されました。近鉄時代からある車両群の代替としてつくられると思われますが、北勢線の連接車・クハ202-サハ101-サハ201が電装されていた時代(新製時は三重交通モ4401型)に採用されていた垂直カルダン方式が、もし当該新型車両に採用されるとなれば、垂直カルダンの復活として話題を呼ぶことは間違いないでしょう。
ただ、在来車両で経年の若い車は北勢線の270系のように冷房化改造を行うということなので、こちらも目が離せませんね。
line

ドルパ33のあとはドールズインワンダーランド♪

本日はまんだらけグランドカオスでドールズインワンダーランドがございました。
私も関西Doll's Train様との合同ブースで出展し、諸事情あって私自身は終了30分前までに現地をあとにしましたが、今年のドールイベント出展は東京方面が先行したこともあり、今回が大阪での初売りになった商品も多数あるという状況でした。
またモデルとして志摩子を、撮影ブース要員としてヒカリを連れていきましたが、志摩子はドールアイのズレが著しかったので画像は貼りません。


さて、6日のドルパでの戦利品をご紹介します。

ドルパ33では撤収直前に1点のみ戦利品がございました。それが画像のエナメルボンデージスーツです。

こちらはDWOプロダクツ様による、本来はDDサイズのいわゆるプレイスーツですが、伸びがあるのでヒカリにも着せられ、この恰好でワンダーランドへも連れて行きました。

ヒカリ「ただヒモが長すぎてで結ばざるを得んのがネックだがな」
シャレがうまくなったなこいつ(^ ^)
line

初のビッグサイトでのディーラー参加/ドルパ33出展しました

本日、ドールズパーティ33に出展しました。東京ビッグサイトで開催されるイベント全般で、初めてのディーラー参加です。
始発の新幹線で東京駅・着→京葉線地下ホームまで7分→新木場駅でりんかい線に乗り換えて国際展示場駅下車・・・ここまで東京駅から30分、受付終了に間に合うことができました。

そして10時の一般入場開始から撤収までの5時間、さまざまな出会いがありました。

この場をお借りして、ご来場の皆様に心より御礼申し上げます。


本日のモデルの鳥海ちゃん↓

「だから言ったでしょ。これも何かの任務だって」


今回はこっそり戦利品が1つありますが、それは・・・
???「今は伏せておけ」
line

ドルパ33当日は新幹線で

明後日のドルパ33には、新幹線、それも最初の便の予約を取りました。
しかしこの便を使うにしても、東京駅から京葉線に乗り換えてビッグサイトに行くまでの所要時間は50分(JR時刻表によれば、新幹線ホームから京葉線ホームまで20分とあるため)とみないといけないので、ディーラー入場受付終了時刻である9時半に間に合う可能性は限りなく低いです。さらに、タクシーを使って晴海通り→木遣り橋の順で行くと一番の近道ですがこちらは渋滞覚悟、つまり何を使ってもディーラー入場受付終了時刻に遅刻する確率の方が高くなってしまいます。
この大バクチにいたった原因はたったひとつ、高速道路の渋滞が予想されるためです。高速バスの指定をとることもできましたが、GW最終日にあたるため、渋滞の結果大遅刻にいたるおそれがあり、あきらめました。
八重洲口改札から京葉線ホームまでの地上を走るしかないか・・・(ぉ

ついでに、当日のモデルはDDⅢへの素体交換の上で鳥海ちゃんに務めていただくことになりました。
line

夢の金髪女体盛り【映画】

米国映画「寿司ボディ/Nyotaimori」のDVDのパッケージ;
http://36.media.tumblr.com/68a95431cdd52b4d02173c1797e33330/tumblr_nnp52889UJ1rt5iaio1_500.jpg

金髪美女ベースによる女体盛りというだけでもインパクトの強い作品だそうですが、パッケージを観た瞬間に、
「ノコサズトッテイッテホシイネー」
という金剛っぽい声が聞こえてきそう・・・。

これを艦これで置き換えるとしたら、ぜかまし(注:ちちまし)、愛宕、ぽいぽいでなら通用するかもです(ぉ
line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+国内ディーラー製60cm創作素体)
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+国内ディーラー製43cm創作素体)
ほかにオビツ60を用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の4人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line