ドルパ33出展確定

5月6日に東京ビッグサイトで開かれるドルパ33への出展が決まりました。
モデルとして、蓉子を連れて行くことを決めたので、ディーラーカットもその蓉子をいささかデフォルメしたものを描いています。

では「なぜ蓉子を?」ということになったのかといいますと、
・ドルパには日本製以外のBJD(のうち、キャストドール)は立ち入り禁止である
・版権が発生するBJD(いわゆるキャラドール)は、版権使用申請をしないとモデルとしても起用できないおそれがある
それで、カスタムでキャラドール化した志摩子、フランドール、鳥海はアウト、つまり消去法で、オリキャラかつDDを素体にしている蓉子の出番になりました。
当日まであと2か月少々、初めてのビッグサイトでの大舞台が楽しみです!
スポンサーサイト
line

I-Doll Vol.43の出し物を制作中

来月8日のI-Doll Vol.43の出展が正式に決まりました。
ブースはかなり奥の方で、コレクションブースにも近いところです。

そのI-Dollですが、実は出し物の制作が仕事の都合で遅れています。出し物のうち制作中のものはすべてシンプルブラ&ショーツセットで、チューブトップタイプが白と黒、三角タイプがピンク、それぞれ少数の生産ですが、手間のかかる三角タイプから先に作っており、これが終わってからチューブトップタイプ、という順序で縫っていきます。
また、今回は日帰りになる可能性が高く、その場合往復とも新幹線利用です。

最終的な情報は1日か2日にお知らせします。
line

13・14本目も!!野田線60000系

野田線で使用されている60000系は、老朽化した8000系の置き換えを目的として導入されましたが、先月までにすでに61612Fまで導入されており、先週には13・14本目となる61613F・61614Fが日立製作所を出場しました。
かつての野田線といえば、3ドアで2000系改造の2080系や同ツリカケ車の3000系、これらを置き換えた4ドアのツリカケ車5000系・5070系が本線系から転属し、ツリカケ車の吹き溜まりとすら言われてきましたが、8000系統一時代を経て、ここ数年で60000系の比率が増してきており、今後、本線系以上に注目度が増す線区といえそうです。
また、野田線は急行運転を大宮~春日部の間で行うということですが、中途半端な感が否めないので、どうせならそこに限らず大宮~柏の間を完全複線化して、この区間全体で行うべきではないかと思います。
line

横浜市営ブルーラインの急行列車の種別は快速に決定

横浜市営地下鉄ブルーラインは7月のダイヤ改定で快速の運行を開始します。
快速運転は昼間時間帯に、単純な増発という形で毎時2回、戸塚~新羽の間で行われ、この区間で上永谷、上大岡、関内、桜木町、横浜、新横浜にのみ停車、これらのうち上永谷、新羽以外の4駅はいずれも他社との接続駅です。この停車駅からかんがみると、上永谷と新羽の両駅で普通列車と緩急接続を行うと考えられ、当該時間帯の普通列車の運行形態は下記の2つのパターンが予想できます。
(1)湘南台~あざみ野:毎時4回、湘南台~新羽:同2回、戸塚~あざみ野:同2回
(2)湘南台~あざみ野:毎時6回、戸塚~新羽:同2回
今回の快速の運転は昼間のみとなりますが、これが評判を呼ぶと、土休日ダイヤに限り朝夕にも運行時間帯が拡大する可能性もあり、今後が楽しみです。とはいえ、利用客が殺到する平日の朝夕はさすがに、快速運転の余地はないでしょうけどね(涙)
line

福井鉄道F1000型F1002編成現る&201編成が廃車解体

福井鉄道が一昨年に第1編成を導入したモハF1000型に、第2編成が導入されました。色は第1編成のオレンジに対し、ブルー系で、18日より運行を始めます(詳細は→http://www.fukutetsu.jp/news/4632.html)。
この編成からは、同社初の新性能車両モハ200型の置き換えを目的とした導入となり、実際モハ201-1+モハ201-2の編成が退役、すでに解体されています。残る2本は、モハ202-1+モハ202-2の編成がモハF1003-1+サハF1003-2+モハF1003-3の編成の導入の玉突きで、モハ203-1+モハ203-2がモハF1004-1+サハF1004-2+モハF1004-3導入の玉突きで、それぞれ運用を離脱すると予想され、モハ200型の全廃も時間の問題です。
line

305系営業運転開始&103系1500番台6連口は全廃へ?

福岡市営地下鉄空港線と相互直通運転を実施している関係で、JR九州の電化されている路線で唯一の直流電化となっている筑肥東線(福岡空港~姪浜~西唐津/JRの区間は姪浜より西)の新型車両305系が、今月から営業運転を開始しました。
車両は、増発目的で過去に6連3編成が導入されたステンレス車体の303系とは異なり、アルミ車体で、今回は増発目的ではなく、海風にさらされることから老朽化がところどころ目立っていた、国鉄時代からある103系1500番台の6両固定編成を置き換えることが目的であることから、まずは6編成が来月末までに漸次導入されていくとのことで、これにより筑肥東線のワンマン列車の比率が増すことになります。103系1500番台の3連口はまだ残るので、完全なワンマン化はもう少し先のことになるかもですが(ぉ
line

デキ120型現る

名鉄では、かつては貨物列車も運転していた名残から、保線用として少数、電気機関車を保有していますが、すべて戦前に竣工したELばかりでした。
そんな中、名鉄初の戦後生まれのELが東芝府中工場で竣工、デキ120型として2両導入されました。外観はJR貨物のEF210型に似ているものの、赤1色で、またJR・旧国鉄の命名法則に照らすとEDに相当するB-B配列です。名鉄としては、実に70年以上もELの新規導入が途絶えていたことになりますが、大手私鉄全体を通してみても、平成の世になってELを導入するケースは、保線用とはいえこれが初めてということでした。
通常は、営業列車の運行が止まる夜間に保線用貨車を率いて運行するものと思われますが、もし真昼間にデキ120が観られるということがあったら、それはそれでラッキーなことではないでしょうか。
line

「ふるさとを失ったイージス艦娘」DL販売開始!

本日より、ディーエルサイトコムにて「海自転生艦娘歌集その1~ふるさとを失ったイージス艦娘」のDL販売を開始しました(¥324)。

海自転生艦娘歌集その1 ふるさとを失ったイージス艦娘 DLsite.com直リンク

ほかに過去のラブライブ本もDL販売中です。
皆様のご利用をお待ちしております。
line

銀座線01系が熊電に

東京メトロ3号線(銀座線)で使用され、1000系の導入にともないすでに複数の編成が引退している01系について、一部車両が熊本電気鉄道に移籍、3月から最初の編成が運行を開始するという情報が入りました。
(ソース:http://trafficnews.jp/post/37612/)
熊電は架空線方式・1067mm、銀座線は第3軌条方式・1435mmなので集電装置の追加が必要になり、すでに当該工事が行われています。また電気子チョッパ制御方式のままで導入されるのか、VVVFインバータ制御方式に改造されるのかは未定です。また、形式は銀座線時代に倣い、モハ01型+クハ01型(おそらく01-100と01-200)になりそうです。
line

幕張メッセのI-Dollを見据えて作った新作

すでに申し込んだ3月8日のI-Doll VOL.43は、それまでの都内での開催から、千葉市美浜区の幕張メッセに会場を移しての開催となるのみならず、開場時間が2時間延長されることになりました。このI-Doll VOL.43にあわせ、私はこの幕張開催のI-Doll VOL.43で、DDサイズのブラ・ショーツセットの新作の販売を開始しますが、このたびその新作のデザインが決まりました。


今回は生地の幅が広いため、三角ブラとフルバックショーツのセットになりますが、それまでの実用性を重視した商品とは異なり、ブラ、ショーツともに正面にサテンリボンを配しました。


ブラは下から履かせるように着せ、最後に首のヒモを首の後ろで結ぶタイプです。
また、ブラ、ショーツともにサイドヒモが動かない方が前になります(いつもと逆)。

なお色はピンクのみの予定です。
詳細は出展確定の際にお伝えします。
line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+SD13)
ほかにオビツ60やDDⅢを用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の5人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line