いよいよ明日から13021Fの営業運転開始

関東私鉄くさい内装で定評がある京阪13000系。その初の7連口である13021Fが明日より営業運転を開始します。
http://www.keihan.co.jp/info/upload/2014-05-28_13000kei-honsen.pdf

よくよく考えてみれば、この13000系は2000番台車両群の本格的な置き換えを目的とした導入であるといわれていますが、戦後の京阪は以下のプロセスで通勤車両群の置き換えが進められてきました。
[60年代]各種小型車→2000・2200系
[70年代]2代目1000系・同500系→2400・5000系
[80年代]2代目600系→6000系
[90年代]動きなし
[00年代]1900系→10000系
これらのうち2000系とは現在の2600系00番台で、1950年代後半に新造されたオールM方式(一部例外あり)の2000系を、1500V昇圧対応化と合わせて1M1T方式に改造したものが2600系00番台となっています。1500V昇圧前後に行われた6000系の大量導入を別にすると、京阪では「車体はそのままに下回りを新性能化(2代目700系→3代目1000系)」「旧性能車の車体を流用し新性能車に改造(大津線デハ300型・デハ350型ほか→同デハ600型・デハ700型)」の手段により延命を図るケースが多く、大規模な車両の置き換えが進まなかったきらいがありましたが、今では2000番台車両群の老朽化が全体にいかんともしがたい状態になってきているので、今回の13021Fや再来月の13022Fのみならず、13000系の大量増備は日増しに避けられなくなってきていると思われます。
スポンサーサイト
line

ヤンキーには方言がよく似合う・・・かも

今回はtumblrネタです。

・「スケバン大集合」→http://media.tumblr.com/600225a6ba547bc2e5e8ea82a0336cee/tumblr_n5gq1llCVk1r3qv9to1_400.gif

昔、再放送で観たことがある「セーラー服反逆同盟」辺りの動画からの抜粋だと思われますが、このころのスケバンものTVドラマは「悪事を働く者よ!私が許さん!」という、強固な正義感の持ち主・・・というイメージが、私の中にありました。主人公が方言を話すスケバン刑事Ⅱ・Ⅲは特にお気に入りで、時間は流れて今の私が想像するヤンキーキャラ像である、「ヤンキーキャラには方言がよく似合う」という姿を定着させてくれました。男キャラだと、ゲーム「ガンスリンガーストラトス」に登場する、学ランを着た旭というキャラ(ちなみに彼は博多弁を話しています)のような印象でしょうか。
そんなわけで、私がもしこの先ヤンキーキャラを描くとなれば、ほぼ間違いなく方言丸出しにするでしょう(揶揄などでは断じてなく、それぞれのお国を鼓舞するためという意図がありますが)。
line

【HaKeH】現役の関取経験者が特に多い相撲部屋は?【YoHY】

大相撲の5月場所が千秋楽を迎え、今場所は、新十両で鳥取城北高校出身の逸ノ城関(湊部屋)が3度の優勝決定戦の末に優勝するという結果をもたらすなど、十両の取組に特に興味をひかれました。
さて角界では十両から「関取衆」と呼ばれ、新聞記事にも掲載されますが、5月場所千秋楽の時点で、現役の関取経験者が5人以上所属している部屋はいくつあるのか、wikipediaで調べてみました。

1位:木瀬部屋・・・7人(最高位は、関脇:1、平幕:2、十両:4)
2位:九重部屋・・・6人(最高位は、小結:1、平幕:3、十両:2)
3位:伊勢ヶ浜部屋・・・5人(横綱1人。ほか4人の最高位は、関脇:1、平幕:3)
4位:境川部屋・・・5人(最高位は、関脇:2、平幕:3)
5位:春日野部屋・・・5人(最高位は、関脇:1、小結:2、平幕:1、十両:1)
(順位はその部屋の所属力士の最高位がより高い順に並べました)

2位の九重部屋は高砂一門、3位の伊勢ヶ浜部屋は伊勢ヶ浜一門(旧立浪一門)で、ほかの3部屋が出羽海一門ですが、やはり横綱がいるためか伊勢ヶ浜部屋が目立っています。また、来月下旬に来場所の番付発表がありますが、気になるのが、現時点で新十両が有力視される幕下上位力士の中に友綱部屋の力士がいることです。当該力士は今場所、十両の取組を2番取って、その両方で勝利していることから新十両はほぼ確実視されており、予想通りとなればこれが友綱部屋5人目の関取となるため、上記ランクに照らすと6位に友綱部屋が来ることになります(28日の新十両発表にともない当該力士の新十両昇進を確認)。

木瀬部屋といえば、昨年7月に帰省した折に両国界隈を散策、その道中で同部屋の前を通りましたが、木瀬部屋の木札がもしなかったら何かの会社の社屋か、マンションと見まがうほどの、立派な7階建ての建物でした。相撲部屋の中にはマンションの低層部にあるケースも多いですが、関取衆を多く抱える木瀬部屋のこと、1つのビルそのものが相撲部屋の家屋というのもむべなるかなと思いました。
line

ブルーレイレコーダ購入

今月私の身の回りでオーディオ関連の故障が2度ありました。
まず月初めには、私が高校2年のころから使っていたVHSデッキの電源が入らなくなり、さらに20日には9年間使い続けてきたMDレコーダーもホールドが解除できなくなってしまいました。これらのハードはすでに生産をやめているのでVHSカセットは使用不能になり(手許のMDカセット対応機種はまだ一昨年購入のミニコンポがありますが)、かといって修理に出しても・・・と、いろいろ考えているうちに今朝、家電量販店に飛び込み、そこで前年式のブルーレイDVDレコーダが安く売られていたので購入してきました。リモコンの「番組表」を押せばつないだテレビの画面に番組表が現れ、録画したい番組を選んで予約決定ボタンをクリック、そして決まった時間に録画開始・・・と、実に便利になりましたが、父が昔気質の人で、DVDレコーダの時代になっているにも拘らず「時期尚早だ」と買い替えを認めさせてくれなかったことと、私の頭の中でもビデオといえば幼き日からVHSかベータ・・・という次元で長年止まっていたこともあり、世間の流れからは周回遅れでの「カセット卒業」になったのは、自分でも恥ずかしい気がします。
line

もと大関・魁傑関、66歳の若さで死去 (つд`゚。

日本相撲協会前理事長の17代放駒親方(もと大関・魁傑関)が死去
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/05/18/kiji/K20140518008187660.html

同親方は昨年3月場所前に停年退職しましたが、それから1年余りたってこの訃報を聞くことになろうとは・・・。
享年66歳、心よりお悔み申し上げます。

ちなみに同親方最後の弟子のひとりで、今年1月場所で十両に昇進、現在開催中の5月場所で十両に返り咲いたモンゴル出身の魁(さきがけ)関のしこ名は、同親方の現役時のしこ名から取ったものです。その魁関ですが、入門時の師たる17代放駒親方の訃報を中日に聞いてよほどショックだったのでしょうか、富士東関に敗れ3勝5敗に後退しました。何とか勝ち越してほしいものです・・・。

theme : ( ゚д゚ ) ・・・・・・、
genre : 日記

line

中央西線に続いて・・・大阪環状線も4扉車消滅へ?

かつて、オレンジヴァーミリオンの201系が当たり前のように走っていた中央東線から、201系が消滅して久しいですが、その中央東線と入れ替わる形で201系が走り始めた大阪環状線で、3年後までをメドに在籍車両の総替えを行うことがJR西日本から発表されました(→詳細はこちら)。
その車両は大和路線や阪和線から乗り入れる221・223・225系に合わせた3扉車で、4扉の103系・201系とは乗車位置からして異なるものの、後者は国鉄時代の製造、前者がJR化後の製造であり、経年が浅い前者に合わせる方針を固めたものとみられます。朝夕のラッシュ時に特に混雑が著しいにも拘らず4扉車を全廃したケースとして、直近では中央西線の名古屋~中津川・南木曽間が挙げられますが、大阪環状線がこれに続くことになり、JR西日本の「もったいない」体質があだとなって40年~長いものでは50年走らされ続けている103系がお役御免となる日も近づいてきました。
line

メイド服の下は・・・

日本城バスの4年ぶりの取材をした4日、取材後にあびこから日本橋に出てDOLKで撮影スペースを拝借、ヒカリを撮ってきました。

ヒカリ「似合うか?」


撮影スペース拝借は、直前に同店で買い物をした際に撮影許可証をいただいたことによるもので、そのとき購入したのがヒカリが履いているエナメルサイハイブーツでした。


このブーツは、ヒカリのようなヒールが小さいBJDには無改造で履かせられますが、みづきのようなヒールがデカいSD13系のBJDだとヒールそのものをある程度加工しないときつすぎて履かせることができないばかりか、破損の原因になってしまいます。そのくせファスナを下げないとヒカリでさえヒザを曲げることができず、立ち姿には合うものの、何気に座らせるには不向きです。また、ある程度までは自立できます。
ヒカリ「見栄えせぬだと?・・・これはすまぬ、私はこいつのファスナを下ろさねばヒザがまともに曲がらんのだ」
bjd5-0161.jpg

実はこのとき、ヒカリにはメイド服の下にエナメルの三角ブラとパンツをはかせていました。同じ黒エナメルなので、またいつか上下をエナメルで統一した画像をお見せできればしたいです。


ヒカリ「時にきさま、東住吉まで出たのであれば長居公園とかに連れて行くという選択肢もあったろうに」
使い「い、いやワシのメインはそっちじゃねえよ。つーか、おめえ達がいたらワシが怪しまれっだろ。まして下はボンデージじゃねえか」
ヒカリ「くっ・・・それは致し方あるまい」
line

住道(すみのどう)だと思った?残念!!住道(すんじ)でした

今回は4日の日本城バスウォーク(笑)レポートの「本題」、西田辺瓜破線の実地調査について取り上げます。

西田辺瓜破線が現在の運行系統(画像のバス停のポールにある通り)になったのは先月からで、昨年度は、長居公園北口で右折せず直進して東住吉特別支援学校前まで南下、東住吉区矢田出張所を経て住道矢田(すんじやた)8丁目に抜ける形でした。しかし利用客が少なく、需要が見込める駒川商店街~サンバリエ針中野~城南短大経由に改められ、矢田出張所方面は事実上の休止扱いになっています。

かつては「北河内郡矢田町大字住道」でした

私は取材当日、地下鉄谷町線喜連瓜破駅より住道矢田5丁目まで長居公園通りを西へ歩き、湯里6丁目交差点からは今里筋終点の住道矢田9丁目まで南下してその日の運用に就いている車両をとらえることにしました。日中20分間隔で市営バス[6]あべの橋~阿倍野区役所・杭全(くまた)~住道矢田系統よりトータルの本数はずっと多いにも拘らず、その日見つけられた車両は市営バスの住道矢田終点に相応するバス停・住道矢田8丁目付近で2台を確認するにとどまりましたが、そのうちの1台が、下の画像の、三菱ふそうローザによるゼブラバスです(確認できたもう1台は日産シビリアン)。

日本城バス名物の「ゼブラバス」

撮影後には「廃線跡」を下高野橋まで歩くため近くの交差点を左折しますが、その交差点は矢田がはずれ「住道8丁目」となっていました。ここでいう住道とは、かつては北河内郡矢田町という独立した自治体の大字のひとつで、矢田町が大阪市東住吉区に編入されると矢田住道町(やたすんじちょう)などになり、さらに80年代に行われた区画整理で現在の住道矢田に改められています。読みが異なる府下・大東市の住道との共通点として、国鉄~JR西日本の路線があることが挙げられ、あちらは学研都市線、こちらは久宝寺~出戸~杉本町を通る阪和貨物線の沿線でしたが、阪和貨物線は5年前に廃止となり線路もはがされてしまいました。もし阪和貨物線で旅客営業が行われていたらほぼ間違いなく住道矢田駅が設置され、(タイトルそのまま)読みが違う駅が中河内地方に2つあるというネタになっただけに残念です。
line

4年来ない間にご覧の通りに/日本城バスのバス停

日本初のコミュニティバスとして、大阪市住吉区・東住吉区と大阪府松原市で路線バスを走らせている日本城タクシーの2つある路線を、去る4日、4年ぶりに取材してきました。

先に西田辺瓜破線、その次にあびこ天美北線の順で訪ねましたが、今回は後者のご紹介です。
現在2つの路線はつながっておらず、西田辺瓜破線の住道矢田8丁目と、車庫最寄バス停でもあるあびこ天美北線の阿麻美神社前(いずれも東住吉区)との間が、徒歩連絡としては最も近いですが、その日は近鉄南大阪線の高架をくぐる住道矢田~矢田出張所付近を経て、最終的にパークサイドなごみ前まで歩きます。
画像はそのパークサイドなごみ前バス停でのもので、以前はラスパ大阪前というバス停でしたが、ラスパ大阪の閉鎖ののち、このバス停のまさに正面にある介護福祉施設にちなむ現在の名称に改められました。
ご覧のとおり、4年前にはボロボロ感が否めなかったバス停のポールが新調され、時刻表の表記も、大阪市営バスや近鉄バスなどとは比べ物にならないほどに「よく目立つ」ものになっています。地下鉄あびこ発は、このパークサイドなごみ前が終点となる便が平日と土曜日、天美北発は天美西地区を経由しない急行便と阿麻美神社前からの出庫便が平日、ともに朝方にだけ設定されているほかは、全区間通しの便のみで、土曜日ダイヤが独立しているのもその朝方の地下鉄あびこ方向に限られます。パークサイドなごみ前止めの便は4年前にはなく、天美西地区まで乗り入れて入庫していた便があり、これが、当該時間帯の天美北方向の利用客が少ないため短縮されたのでしょう。
今回の取材のメインである西田辺瓜破線につきましては次回お伝えします。
line

順当?無意味?05-113Fが北綾瀬支線仕様に

東京メトロ9号線(千代田線)の末端区間にあたる綾瀬~北綾瀬(いずれも足立区)間では、35年前の開業時より3連の線内折り返し便が運行されており、現在はワンマン運転となっていますが、この北綾瀬支線において、15000系進出の影響により5号線(東西線)を追われた05系1次車13編成のラストナンバー・05-113Fが、最近になって3連に短縮の上で運行を開始しました。
東西線時代は5M5Tで両先頭車は制御車でしたが、北綾瀬方先頭車の05-013あるいは、逆の05-113が電装されているという情報もあります。また中間車にどの電動車が組み込まれたかは不明です。
ところで、千代田線では北綾瀬駅のホーム延伸計画が具体化されており、その際には代々木上原方面からの直通運転も10連で行われるため、3連口の存在そのものがゆくゆくは無意味になる恐れがあります。そのため05系の北綾瀬支線転用はこの05-113Fのみで終わりそうです。さらに、もし今後3両運転が廃止されることがあれば、北綾瀬支線専用の綾瀬駅0番線も、岐阜県の高山駅の同じく0番線同様に電留線に格下げされるに違いありません。
line

日比谷線直通車を4扉車に置き換えへ!!

東武鉄道の本線にあたる伊勢崎線のうち、スカイツリーラインと呼ばれる押上・浅草口においては、東京メトロ2号線(日比谷線)直通用に18m3扉・一部5扉混在8連の20000系列が用いられ、普通列車の大半がこれで運行されていますが、このたび両者の共同発表にて、東武鉄道20000系列と東京メトロ03系を、再来年度以降4年かけて20m4扉車7連に置き換えることが明らかになりました。今後のホームドア設置の際に苦心させられることのないように本線急行系に合わせた20m車へ置き換えるとのことで、今後、当該車両のイメージイラストの公式発表が待たれます。
これにより普通列車限定かつ、館林・南栗橋以南限定ながら、日比谷線直通運用と浅草駅乗り入れ運用とで車両を共通化させることも不可能ではなくなりますが、置き換え対象となる20000系列の引き取り手がどこになるのかも、かなり先のこととはいえ気になるところです。

蛇足ですが、長年普通列車のみ運行されている野田線で、再来年以降に大宮~春日部の間で急行運転を開始するとの発表もありました。急行運転が当該区間のみということは種別は準急で間違いないと思われますが、もっと早くやるべきだったと思うのは私だけでしょうか?
line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+国内ディーラー製60cm創作素体)
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+国内ディーラー製43cm創作素体)
ほかにオビツ60を用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の4人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line