レザー三角ブラ&ショーツセットの試作

先日、京都市内の行きつけの手芸用品卸売店で黒レザー1mを購入しました。わたくしが行く店は、通常の布地は1mからの取り扱いで、1mだと¥1000でおつりがくる値段ですが、このサイズだと、ランジェリーなどの場合は50セット近く作れる大きさになるので、これをもとに三角ブラ&ショーツを漸次、生産することに決めました。
そしてこのたび試作品ができましたのでご紹介します。

前
対応サイズはSD/SD13/SD16(♀)および同等サイズのキャスト素体全般で、黒いのでDD系やオビツ60などソフビ素体には不適です。
また画像のセットはブラがSサイズ、ショーツがTバックのマイクロセットですが、ほかにブラがMサイズでショーツがハーフバックのスタンダードセットも作る予定で、実際に販売するものは後者の方が多くなりそうです。
後

最初は、ショーツもサイドヒモを結ぶタイプにすることを考えていましたが、これはSD16サイズとしては断念、vmf50サイズに用いることにしました。

なおマイクロセットの方は販売開始予定は未定ですが、スタンダードセットの方は、来月3日のまんだらけグランドカオスのドールズインワンダーランドで数セット販売開始予定です。なお通販では受注販売を行います。
スポンサーサイト
line

HGゾゴック推して参る

今年HGUCでリリースされ、直前にはHGUCジュアッグとともに「まさか」のリリース決定で話題をさらった「機動戦士ガンダムUC」のゾゴック。過日に入手したこのHGUCゾゴックを作成しましたので、ここに公開します;

正面 後ろ
キットそのものは、マニピュレータ内側の穴を広げたほかは素組みで、マニピュレータの肉抜き穴も撮影時はそのままでした。
もともとファーストガンダムに出る予定だったゾゴックは、80年代前半に1/100と1/144の両フォーマットでプラモ化されましたが、その後映像作品ではガンダムZZに登場し、このときには、現在まだHGUCではリリースされていないアッグガイと顔を合わせ、さらにUCにて再登場、ここではジュアッグと顔を合わせます。

びろ~~~ん グフサーベル
付属はアームパンチシステムの延長パーツと、グフサーベル、そしてここにはありませんがシュツルムファウストです。

さてマニピュレータ内側の穴を広げたのにはわけがあり、それは、ビームライフルなど、ほかの武器を持たせられるように自由度を高めたかったためです。
市販のサブウェポンを流用したビームライフルを持たせてみました
これにより、ジュアッグともども遠近両方で戦える機体として見られるようになるわけですが、ZZに登場したアッグガイも、ヒートロッドにかえてズゴックのビーム砲+クローを装備することにより、オールマイティに戦えるので、HGUCでアッグガイを出すなら、ヒートロッド、クローの両方の前腕を両腕分用意すべきだと思います。


以上、HGUCゾゴックのレビューでした。
line

M1アストレイin ACTION(2)

昨日の続きです。

M1アストレイの背部フライトユニット上部のハードポイントですが、公式では追加装備であるシュライクを装着するためのものでした。
しかし、今回キットではこれを以下のような形で用います。

 

そう、アストレイノワールもどきです。

単にHGストライクノワールからノワールストライカーを剥ぎ取って、こちらM1アストレイに装備させたものですが、そのままではハードポイントにつけられないので、内側を削り込みました。



これで飛行能力が一段と強化され、グフイグナイテッドやウィンダムにも対抗できるようになる・・・はずです(笑)


ビームブレイド「フラガラッハ」と・・・


連装リニアガン


以上、HG・M1アストレイのレビューでした。
line

M1アストレイin ACTION(1)

先日購入した、HG・M1アストレイを制作しました。

 

ガンダムSEEDの後半、主人公たちが地球連合軍やザフトから第三勢力に寝返ったあとのPHASE-38より実戦で登場した量産型MSであるM1アストレイが、HGでリリースされたのは昨年のことで、ヒジの二重関節もあってRGストライクやRGフリーダム、RGジャスティスと並べてもそん色ない出来になっています。

 

付属する武器は対艦刀とビームライフル、そして画像では省略しましたがビームサーベル、シールドです。



ヒザに加え、ヒジも二重関節となっている点は、HGガンダムSEEDでは、のちのアストレイ・レッドフレームver.2(フライトユニット装備型)やアストレイ・ブルーセカンドL、アストレイ・ゴールドフレーム天ミナも同様です。
これにより一段と豪快なアクションが可能になりました。



そして、アストレイレッドフレームとは異なり固定式になっているフライトユニット上部には、画像のような第3のハードポイントがあります。



次回は、この背部のハードポイントを用いた、とある強化策をご紹介します。
line

11月運行開始!東急8590系改め富山地鉄17480型

富山地方鉄道が東京急行電鉄より譲り受けた同社初の4扉・オールステンレス車両17480型の運行開始が、来月初めに決まりました。(→詳細
ベースとなったのは東急8590系の先頭車で、種車から判断する限りでは1M1Tの編成であると思われますが、その場合、モハの17480型に対し、クハがなに型であるのかは現時点では不明のままで、下2桁から類推すると180型になる可能性があります。また主電動機の出力は、モハの形式が17400番台であることから、1台あたり164kw(これを馬力に換算したものが上3桁)と判断できます。その他詳細は21日に発売される鉄道関連の各月刊誌の12月号に掲載されるようなので、もし掲載されましたらそちらをご覧をば。
line

SD16/DDdyサイズのブラ&ショーツ各種委託販売開始

15日より、DOLK名古屋店様にて、SD16/DDdyサイズのブラ&ショーツセットの委託販売を開始しました。
取扱い商品は、シンプルブラ&ショーツセット(アプリコット、オレンジ、グレイ/グレイはDD系不可/¥1200)、スケスケ三角ブラ&ショーツセット(ピンクのみ/¥2000)、丹後ちりめん生地のブラ&ショーツセット(チェリーのみ/DD系不可/¥1000)です。
いずれの商品も、手縫いである上に手許にある生地が少なく、少部数生産となっております。したがいまして、品切れの際はご了承くださいませ。
line

Nagoya I-Doll VOL.16に出展しました

本日はNagoya I-Doll VOL.16に出展しました。

[会場]ポートメッセなごや
[配置]D17

☆販売したもの
SD(♀)、DD全般
 
・[左]シンプルブラ&ショーツセットA(ブラはMサイズ)
ブラック6部、グレイ10部(以上DD不可)/アプリコット10部
・[右]シンプルブラ&ショーツセットB(ブラはLサイズ):オレンジ10部、レモン9部、サックス8部
・スケスケ三角ブラ&ショーツセット:ピンクのみ3部
MSD、MDD
・シンプルブラ&ショーツセット:サックスのみ4部

今回のモデルは志摩子ひとりです。
会場では上記のDDサイズのブラ&ショーツのうちのアプリコットを着せていましたが、何気にサックスの方が人気を集めていました(笑)。それでも、I-Doll VOL.38において「薄手で服に響きにくい」とご好評をいただいたこのシンプルブラ&ショーツは、中京圏の皆様からもご好評のようで、近々、

DOLK名古屋店様で委託販売していただけることになりました。

委託販売対象となったシンプルブラ&ショーツセットはグレイ、アプリコット、オレンジの3色です。その他詳細につきましてはDOLK名古屋店で直接ご確認くださいませ。

改めまして、本日は多数のご来場を賜り心より御礼申し上げます。
line

最近購入したガンプラ/10,Oct.13

今回は久々にガンプラネタです。
わたくしは当時大流行した「機動戦士ガンダムSEED」の影響もあって、10年前からガンプラを再び作り始め、当家では現在、SEED系と宇宙世紀もののみながら、以下のガンプラが完成した状態で保管されています;
[素組み]
MG・・・YMS-15ギャン
1/100・・・ZGMF-X10Aフリーダム
HG・・・ZGMF-X20Aストライクフリーダム、ZGMF-X19Aインフィニットジャスティス、ZGMF-2000イザーク専用グフイグナイテッド、ZGMF-1001ディアッカ専用ザクファントム、ZGMF-1000ザクウォーリア、ZGMF-X10Aフリーダム、ZGMF-X09Aジャスティス、GAT-X103バスター、MSM-04Gジュアッグ、MS-14Aゲルググ
RG・・・MSZ-006ゼータガンダム
[改造]
MG・・・MSZ-006ゼータガンダムver1.0(背部にレールガンを追加)
HG・・・GAT-X105Eストライクノワール(赤く塗装)、GAT-01A1・105ダガー(HGアビスと2個イチし「量産型アビス」に)、RGM-79FP・GMストライカー(2個目のHGバスターと2個イチし「バスターダガーMk-Ⅱ」に)

more...

line

リキシマンもイチ押し?

pixivに、わたくしにとって初の静物画「角力都市」を投稿しました。
タイトルの通り、大相撲の殿堂・国技館を擁する東京・両国界隈をテーマにしたイラストで、あえて力士を描かず、国技館・(相撲部屋の)土俵・ちゃんこ鍋で力士がまさにそこにいることを暗示させたものですが、イラストでは、メインにちゃんこ鍋を据えることは最初から決めていました。

さて、もともと力士料理の総称である「ちゃんこ」を、食事の省力化を図るべく鍋料理にすることを考案したのは明治の大横綱である常陸山関です。彼が在籍していた出羽海部屋には、常陸山関が横綱になった辺りから、彼の名声を慕って新弟子が多く集まり、常陸山関は配膳の手間を省くため「同じ釜の飯を」と大きな鍋に入れた料理を大勢でつつくことを思いつきます。また、栄養のバランス的にも理想食とされたことから、ちゃんこ鍋は「手間なしで、力士たちの連帯感をはぐくみ、かつ栄養のバランスもよい」一石三鳥のメニューとなるのでした。ちなみに、のちに名門と呼ばれるようになった出羽海部屋ですが、現在、関取こそいないものの20人前後の力士が在籍しており、最近になって、もと小城ノ花関が来年度から第11代出羽海親方に就任することが円満裏に決まるなど、「ちゃんこ鍋発祥の地」らしく強固な連帯感に結ばれているというイメージが強く、その意味では、同じ「名門」と呼ばれながら後継者争いのゴタゴタもあって衰亡した旧二所ノ関部屋とは対照的です。

今回、「角力都市」で描いたちゃんこ鍋は、両国にある「ちゃんこ巴潟」のしょうゆ味のちゃんこ鍋「太刀山ちゃんこ」です。名前のもとになった太刀山関は、友綱部屋に在籍していた第22代横綱(ちなみに前述の常陸山関は19代横綱)で、この店ではほかにみそ味の「巴潟ちゃんこ」、塩味の「国見山ちゃんこ」、水炊き風でポン酢につけて食べる「矢筈山ちゃんこ」もあり、いずれも戦前までの友綱部屋の関取衆に由来した命名ですが、巴潟関は同店の創業者で9代友綱親方、矢筈山関は8代友綱親方、国見山関も三役を経験した人物でした。また友綱部屋は過去40年間に2度移転していますが、江東区毛利に移転した際、両国時代の部屋の跡地に開業したのがその「ちゃんこ巴潟」で、さらに部屋が現在の墨田区業平に移転したときには、毛利時代の部屋跡地に「ちゃんこ魁」が開業しています。
line

やはりまだ横行していた日本橋のぼったくりメイド店

去る2月に2件、4月に1件が摘発された、大阪・日本橋でんでんタウンの違法メイド店ですが、その残党が半年たった今もまだ横行していました;
http://blog.goo.ne.jp/omaketeki/e/013140422a61ebbaa3b9fb8acad0af8b
上記のリンクのコメント欄をご覧いただけるとおわかりになるでしょうが、その店は「メニューが高く、しかもトークタイムを断っても断っても勧めてくる」辺りで、以前に摘発された違法メイド店の特徴とよく似た手口でぼったくりを狙っているということです。1時間だけで相当の金額を巻き上げられたという御仁もいらしたとのこと。客引きも、特に日が落ちてからは一段と執拗になるので、摘発された3店とかなり似通っています。
その店は、なんさん通りの中央区側に面したビルの5階に入居しており、中の様子は地上からは完全に死角になっていますが、特にカーテンで目張りされているわけではありません。ここで引っかかるのが風営法の許可を取っているかどうかですが、風営法の許可を仮に取っていれば、客引きそのものが風営法違反となるということと、無許可営業で摘発された前述の3店は、客引きはするわ、違法接待はするわで、違法行為を平然と繰り返していた、ということを考えると、風営法の許可を取っているか否か疑わしく、早晩、摘発の対象になる可能性は高いといえます。
ただ何はともあれ、客引きから逃れるためには、遠回りしてでも客引きそのものにエンカウントしないこと以外に、今のところ対策はないのかもしれませんね。
line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+国内ディーラー製60cm創作素体)
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+国内ディーラー製43cm創作素体)
ほかにオビツ60を用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の4人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line