ダークグレイのウィッグ

本日はI-Doll WESTに行ってきました。連れて行ったのはヒカリです。
一般参加ですが、今回は朝早くに医者にかかってから行ったので正午に会場に到着し、しかも雨が降り出したため1時間半で会場を後にするという強行スケジュールでした。
そんな中でも戦利品は何気に1つあったり・・・

このあと、御堂筋線+堺筋線を乗り継ぎ恵美須町で下車、ヒカリの第3ウィッグを探しにDOLKまで行きました。そちらで選んだウィッグは今回はダークグレイのロングです。

このウィッグはおなじみのCROBIDOLL製品で、そのままかぶせると前髪がやたら長く、目が隠れてしまうので、眉毛の下のあたりで前髪をバッサリ切っています。ちなみに画像でのヒカリはボンデージスタイルですが、I-Dollにはスーツ姿で連れて行きました。そちらの方がアダルトに映るので、このウィッグとの相性が良さそうな感じもします。
ヒカリ「ならば最初からそれを着せろ・・・というワガママは通じんな」

蛇足ですが、ようやくROM写真集の撮影が終わりました。今回は試験的導入にはなりますがトールケース仕様です。
スポンサーサイト
line

久々のROM写真集

ドールズインワンダーランド合わせで、現在、ROM写真集を作っています。

モデルはヒカリ、みづきの2人で、「制服合わせ」「メイドと主人」「水着合わせ」の3つのコンテンツで撮影を進めています。
前回のラ・テミスのROM写真集2種類から2年半たって、久々のROM写真集ということになりますが、今回はライティングの過不足が時折現れてしまい、30枚に1枚は真っ白になったり、暗くなったりするなど、なかなか思い通りに映ってくれません。
加えて、ここ2週間はわたくし自身がカゼの後遺症から首を痛めたり、のどの腫れも出るなどして医師にかかる日々が続いているため、当日、予定通りROMが出せるかどうかも未定です。

なお当日の販売品はまた来週お伝えします。
line

こんなところにDDH-02

最近、Legenddoll様がDD用衣装の販売を開始しました。
現在取り扱っている衣装はLoveLeeというメーカのものだけですが、わたくしが観た限り、ここのフィッティングモデルが何とDDH-02カスタムだったりします。わたくしはLegenddollのお世話になったことが2回あるだけでなく、当家のBJDでは蓉子が同じヘッドを用いているため、どことなく親近感がわいてきました。

ちなみに、8日のまんだらけグランドカオスでのドールズインワンダーランドにも蓉子を連れて行きます(もうひとりはヒカリ)。ブースは撮影ブース横の[17]番です。
line

これ何て相鉄?/西武新宿線新ダイヤ

今月末、西武新宿線が全面ダイヤ改定を実施します(詳細は→http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2012/__icsFiles/afieldfile/2012/05/21/20120521daiyakaisei.pdf)。
大きく変わるのは、急行主体のダイヤへの転換で、現在、土休日昼間時間帯では特急1:快速(拝島線直通)2:急行2:準急2:各駅停車8(平日はさらに快速急行1)の比率の、各駅停車主体である運行回数が、特急1:急行6:各駅停車6の比率に改められますが、これは特急を除き、ほぼ10分間隔の運行とされます。なお準急はこのダイヤ改定では大幅に減回され、早朝・夜間中心に十数回だけの運行とされました。
首都圏で似たような傾向のダイヤ構成は、こちら西武鉄道を別にすると、大手私鉄のうち東武東上線、京王井の頭線、東急東横線・田園都市線・大井町線・目黒線以外の、優等列車が走る路線網で観られますが、今回のダイヤ改定では、昼間時間帯には急行6:快速3:各駅停車6の比率で運行される相模鉄道に最も近いダイヤになっています。相鉄といえば、数年後の横浜羽沢連絡線を介しての東急東横線(目黒線になる可能性あり)への乗り入れがほぼ決まっており、また同じ西武の池袋線も今年度末に東京メトロ13号線(副都心線)を介して東横線へ乗り入れるため、もはや、こちら西武にとっては相鉄とも無関係ではなくなってきているという現状です。
line

優等列車運行なら12分の時間短縮/横浜市ブルーライン

横浜市営地下鉄ブルーラインが、再来年の急行運転開始を計画していることを明らかにしました。
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1206040021/
現在、ブルーラインは湘南台~あざみ野間の通し運転がほとんどですが、すべて普通列車で、その所要時間は1時間を超えます。このブルーラインで、多額の工事費用をかけないという前提で、急行運転開始を目指し、12分の時間短縮を目指すということですが、2面4線の上永谷、2面3線の新羽の両駅を除き、現在の施設のままで緩急接続ができる駅はひとつもありません。一方、上下別2段のホームを持つ関内駅は2号線が分岐する予定があったため、反対側にも線路を敷設するスペースがあります。となれば、もっとも工事費用がかからない駅施設の改造は関内駅の2面4線化ということになりましょう。
また、急行運転については平日朝方には行わないという手もあります。他社の例では、名鉄瀬戸線が挙げられ、こちらでは平日朝方の下り(栄町方向)は普通のみの運転で、急行や準急が登場するのはラッシュが過ぎてからです。ただ、こちらのケースは、唯一2面3線を持つ尾張旭駅が中線が栄町方への折り返し専用で、緩急接続をしているとは言い難いため、これを厳密に適用すると、現在、緩急接続が可能な駅がまだ1つもないことが、平日朝に栄町行きを普通列車だけで捌かざるを得ないというのが実態、といった方が正しいかもしれません。一方、横浜市は市域全人口320万人(国内1位です)、都内方面だけでなく横浜市内で完結する通勤需要がさらに多く、平日朝は普通だけの運転にしないと混雑が平準化しない反面、中区を中心とする中心市街地の地盤沈下を避けるためにも昼間・土休日にはやはり急行運転が必要である、という実態があります。
実現すれば、東京メトロ5号線(東西線)の東陽町~西船橋間、同・13号線(副都心線)の全区間、都営地下鉄1号線(浅草線)の泉岳寺~押上間、10号線(新宿線)の全区間に次いで、地下鉄では5例目の急行運転実施ということになります。神戸でも以前、西神山手線で急行運転があり、快速として途中3駅のみ停車という形で昼間に走らせていましたが、時すでに快速通過駅の利用客が増えていたため、阪神淡路大震災を機に廃止しており、上記の前例からは外しています。
line

阪神三宮での乗換が便利に!/奈良線~阪神直通快速急行

*この記事は本来阪神に関連するものですが、相互乗り入れ先の近鉄のカテゴリに入れました。

毎時3回運転している近鉄奈良線の快速急行は、大半が阪神三宮まで直通していますが、今月2日の始発から、駅施設改良工事が進められている終点・三宮駅ののりばが従来の3番線から、線路付け替えにより2番線に変わっています。
この2番線は両面式のホームで、反対側の1番線は高速神戸方面からの梅田方面行き、3番線は高速神戸・舞子公園方面へののりばとなっていますが、今回の線路付け替えで同一ホームでの乗換、つまり山電沿線から奈良線直通快速急行への乗換が便利になりました。
蛇足ですが、この奈良線快速急行はすでに3月から西九条~尼崎間がノンストップになりました。従来、平日データイムはこの区間では各駅に停車していたものを、同区間に普通を毎時3回増発(ほかにこの区間で各駅に停車する区間準急が毎時3回)したため、通過するようになったものですが、優等列車の停車駅を減じるのは最近では珍しいといえます。
line

第2編成は幌付き!!増備進む京阪13000系

京阪電気鉄道13000系の第2編成(13002F)がさる7日から運用を始めました。
その日、わたくしは神戸へ行く予定があり、途中、京橋駅までこの京阪の特急を用い、淀車両管理区通過時にこの編成が出庫待ちであるのを見つけましたが、わたくしが観た限りでは、出町柳方先頭車両デハ13002に貫通幌が設置されていることが確認できました。一方ですでに運用についている13001Fの淀屋橋方先頭車両デハ13051にはその幌受けがあり、本形式が奇数編成+偶数編成という規則的な組み合わせで連結することで8連を組むことができる仕組みであることがわかります。
1次車は今後、9~10月までに5編成が揃うことになりますが、その後予定されているであろう2次車がどのくらい配備されることになるかは未知数です。ランニングコストを考えると、毎月1~2編成入れるというのも一つの手でしょう。
line

【ゴスロリ】オープンバストベストのより健全な使い道

以前、ドールイベントで購入したオープンバストベストを、アウターとして使ってみました。モデルは、当然のことながらヒカリです。


ヒカリ「ほほう・・・以前、きさまが迎えたコルセットをアウターにしたというわけか」

オープンバストベストを除く衣装はDollmore製のワンピースです。70cmドールサイズなので蓉子、ヒカリとも着せられますが、ベストが完全に入るのはヒカリだけです。

ヒカリ「ふふん、なかなかにやってくれる」

形状の都合で、本来どちらかといえばボンデージの一種にはなりますが、この手のオープンバストのコルセットはあちこちでゴスロリ服のアウターとして観られるのが不思議ですね。

ヒカリ「・・・だからといってあまりジロジロ見つめるなよ?私は野郎の扱いがまだまだ不慣れでな」

・・・どことなく恥ずかしがりなヒカリですが、このコーディネイトにご満悦だったようです。ワンピースは白もあるので、また機会がありましたらお迎えしようと思っています。
line

ヒカリは委員長タイプ?

先月26日はアフタードルパでした。
わたくしは限定品に最初から興味はなく、4月に出た「天使のころもスタンダード」のDD(L胸)サイズの制服セットのひとつを手に入れてきて、これが事実上唯一の戦利品ということになりましたが・・・
これ何ていいんちょ?
ヒカリ「何だ、スタンダードではないか。これがきさまにとって唯一の戦利品とは、見る目が厳しすぎるな」
実はこの制服セットは、ボークス大阪SRの店頭では残り2点だったといういわくつきのもので、今回お迎えしたものはそのうちの1点でした。スタンダードとはいえ、これを逃すといつ手に入るか読めないので、ここで思い切った、というのが正直なところです。
ただ、スカートが短すぎるので、スカートを使わず、同系色のパンツと組み合わせるとかなり合うと思います。
line

里で手に入れた服

先月、蓉子を連れて里に行く機会があったとき、ヒカリ用に画像のような服を1セットお迎えしてきました。
服そのものは13少年サイズでしたが、16少女規格のヒカリにも入ります。





ヒカリ「なかなかにやるな・・・。だが、同系統の色合いでジャケットか何かがあったら、もっとよかったように思える」
そんなヒカリの思いをくみ取って、アフタードルパでは制服セットを1点手に入れましたが、これにつきましては次回。
line

コミックコミュニケーション16に出展しました

本日はインテックス大阪にて開催されましたコミックコミュニケーション16に出展いたしました。

「宇宙に舞うニュムペー」表紙はこんなのです

今回は新刊の「宇宙(そら)に舞うニュムペー」がガンダムSEEDを下敷きにした作品だったため、ガンダムSEEDのブースで取りました。
ただ、昨年のコミコミの入場者総数から判断して、今回もこみトレほどの人通りは望むべくもないと考え、販売部数は紙袋ひとつで足りる程度にしましたが、案の定、今回も人通りは会場の容積の割に少なかったというのが正直なところでした。

そんな中、今回は何気にコスプレ関連で収穫があります。

それは前回と同じようにコスプレブースへ赴いたときでしたが、たまたま東方の幽々子のレイヤー様が3人いらしたので、集合写真を撮らせていただくことを思いつきました。そしてここに実現したのが「ゆゆ様3分身」です。
始まりはわたくしがこのオーダーでの撮影をお願いしたことによるものではありましたが、その後、ことの様子をご覧になっていたのでしょうか、ほかの撮影者様方が追随するという結果をもたらしたことも大きかったといえます。
ゆゆ様3分身!!(クリックで拡大します)
なお、この画像はすでに掲載許可をいただいていますが、1名様だけ顔出しNGだったのが残念でした。
line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+国内ディーラー製60cm創作素体)
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+国内ディーラー製43cm創作素体)
ほかにオビツ60を用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の4人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line