東京・大阪間の第3極~大阪バスが夜行バス進出

JR系、私鉄系に続いて、第3極となる独立系民営バス事業者が、来月15日に東京への定期夜行バス路線を開業します。
今回参入するのは、大阪府東大阪市の近鉄布施駅を起点に、第2京阪道路を経て京都駅八条口へいたる京都線と、天王寺駅を起点に、東西名阪道路を経て名古屋駅へいたる名古屋線という2つの昼行路線を運行している大阪バスで、近鉄布施駅を起点に、天王寺駅、JR大阪駅、京都駅八条口に停車したあと、名神・新東名を経て、東京駅、さらに王子駅へいたる路線です(1日1回)。
(詳細は→こちら
本路線の運賃は曜日ごとに異なり、始発停留所基準で日~木曜日の出発は¥7,500、金曜日と土曜日の出発は¥8,000で、この運賃設定からしてデラックスシート車両が用いられるのは間違いないと考えられますが、それでもいささかは安くなっています。特に布施駅周辺からの乗車では、わざわざ大阪駅あるいは天王寺駅へ近鉄+JR(大阪環状線)を乗り継いでドリーム号などに乗るより安上がりです。

そもそもこの大阪バスという会社、貸切バス事業者として大手に分類される大阪バスグループの一員で、定期のバス路線に参入したのは最近のことですが、最初に開設した京都線は、起点を大阪市内ではなく、府下である隣の東大阪市に入った布施駅としたために認知度が低く、初めは空気輸送も目立ったものの、布施駅では近鉄奈良線・大阪線および阪神なんば線沿線、長田駅では地下鉄中央線・近鉄けいはんな線沿線に対する需要があると認められたのか、今では認知度も高まり、空気輸送はないに等しくなっています。京都線は毎時1回というハイペースで運行されていますが、これより後れて、京都駅から第2京阪道路を経て大阪市内とを結ぶ高速バス路線として、京阪バスが京都駅八条口~交野市駅~なんば線の運行を開始しており、これが当面のライバルといえましょう。
また、1日4回ある名古屋線は起点が天王寺駅になっていますが、近鉄特急とのすみわけを図るという目的と、JR・名鉄バス・名阪近鉄バスが運行している名神高速線の起点が大阪駅で、大阪市南部・堺市・八尾市方面からは天王寺駅と比べてかなり距離があるため、これらの地域からの利便性向上を図るという目的の2つが挙げられます。
しかしながら、東京線は性格が異なり、起点を布施駅、高速バス路線の乗り場としては極めて珍しい北区の王子駅を終点にしている点は、既存事業者では採算性云々の問題から考えにくかったことでありユニークですが、途中、近鉄バスやJR系などによる既存の夜行バス路線が起点あるいは経由地にしている天王寺駅と大阪駅、京都駅で利用客を拾い、東京では、高速バスターミナルとしては国内最大規模の東京駅を経由するものとなる辺りは、これが既存路線の強力なライバルになりうることを示しています。
大阪バスの挑戦がどこまで続くのか、楽しみです。
スポンサーサイト
line

デレ期到来?なヒカリ

先週、ヒカリのメイクをイジってみました。
主に、まぶたとリップに手を加えています。



今までDDH-03カスタムにしてはツンツンして見えたヒカリでしたが、これで少しはデレになったでしょうか?



ヒカリ「これで髪が黒かったら○武○季に間違えられそうだな」
たしかに・・・。
line

里で、蓉子は何を見るか

先週、蓉子を里に連れて行きました。
本来はSD、DD系でないと撮影は原則認められていないと言われていますが、国産の素体(ディーラー様製の16少女代替素体です)でかつDDヘッドである蓉子はドルパにも違和感なく入れたため、16少女かDDとみなされているのかもしれません。

しまった!!右ひじがズレた!!

衣装はドルパのときにも持参はしたものの、着替えさせるヒマがなくお蔵入りしてしまっていた黒ドレスです。
両肩が出るデザインなので、ブラのヒモがむき出しになっていますよね・・・。
蓉子「見せブラも出ちょうけん、目くじら立てんでごしなれ」



その視線は、いったいどこへ向けられているのでしょうか・・・。



しかし、この日は5月とは思えない寒さでした。さらに運の悪いことにカメラの電池が切れかかっていたため、蓉子の写真はこれら3枚と、ほかの皆様のSD群に交じっての集合写真3枚で終わります。

ああ・・・DDⅢがほしくなってきた・・・
line

蓉子、久々の帝都満喫/ドルパ27レポート(完)

1回休みとなりましたが、ドルパ27のレポートの3回目です。
今回は、撮影ブース(有料お茶会スペースではない)でのカットを。

現在、当家のキャスト素体の面々は、みづき、ヒカリの2人が海外ブランドの素体のためドルパに連れて行くことができず、ドルパ要員は蓉子かフランドールとなっていますが、グダグダの末、ドルパ27に連れて行ったのは蓉子でした。それも女王様なファッションで・・・(汗)
蓉子「おまんさんは気にせんでええですけん」

bjd1-0021.jpg

bjd1-0022.jpg

bjd1-0023.jpg

実はこのとき、他人様のSDたちと集合写真を撮る機会をいただきました。そのときの集合写真は先方に掲載許可を取るのを忘れていたので今は掲載できませんが、見慣れない褐色エルフ耳のSDがいたのを覚えています。アーヴィンだったかな・・・?


ドルパ27のレポートはここまでといたしまして、蓉子を東京へ連れて行ったのは、一昨年11月のコミッククリエイション21以来これが2度目ですが、先のコミクリでは苦すぎる思い出がありました。
(以下、愚痴もあるのでたたみます)

more...

line

富山の地に再び(旧)京阪特急色が!!

現在唯一残存している1編成が8000系8531Fとなっている、京阪の先代3000系のうち、先頭車のクハ3500、デハ3000はその多くが22年前に富山地方鉄道に移籍し、モハ10030型として活躍していますが、最初の1~2年間は先代の京阪特急色で運行されていたものの、その後、山吹色と若草色に塗り替えられたためいったんこの先代京阪特急色は姿を消していました。
しかし、先月下旬からモハ10033-モハ10034の1編成が再び先代京阪特急色に戻されたことが明らかになりました。
さらに今回は貫通扉部分の鳩マークも再現されているということなので、次に富山に行く機会があったらぜひこの目で実車を拝見したいですね。

*この記事は近鉄・京阪のコンテンツに入れました。
line

秀麗なる貴婦人たち/ドルパ27レポート(2)

一昨日に続きまして、ドルパ27のレポートです。今回はディーラー様のところのBJDの中から、「Dream World」でモデルを務めたおぜうさまたちをご紹介いたします。
(以下、掲載の画像はすべてドルパ当日に掲載許可を得ています。この場をお借りいたしまして、掲載許可をいただいたDream Worldの皆様に心より御礼申し上げます)

20120506ev01.jpg

「Dream World」様はSD向けの(おそらく一点ものの)アンティークドレスを取り扱っているディーラー様です。
20120506ev02.jpg

わたくしが会場に入ったときでも、このような豪奢なドレスを身にまとったモデルのおぜうさまたちがそろっていましたが、午前中にはもっと大所帯だった、とのことでした。
20120506ev03.jpg

美白肌のモデルが多かったためでしょうか、こうして拝見させていただくと、西洋の貴婦人たちが現代にタイムスリップしてきたような印象を与えますね。
20120506ev04.jpg

ドルパ27レポートはまだまだ続きます。
line

貝殻ビキニが!!/ドルパ27レポート(1)

一昨日、Little"T"Star5のすぐあとで、ドルパ27に一般で寄せていただきました。
ドルパでは、国産(ディーラー製も含む)ではないBJDの持ち込みは一般参加であってもアウトという厳格な規約があり、みづき、ヒカリは連れて行けないため、過去3回のドルパと同じく蓉子をお供にしました。
ドルパのすぐ前にあったLTS5がサークルでの出店だったため、東京ビッグサイトにあるドルパの会場に着いたのは閉会約2時間前の15時過ぎです。この時点ですでに1割のディーラー様は撤収していたこともあり、戦利品にはこだわらず、撮影ブースでの撮影を重視してドルパに臨んだ・・・のですが、途中、目についた出し物が1点ありました。
それは・・・。

何と、貝殻ビキニでした。

これが最終的に唯一の戦利品となるにいたりますが、実はこのビキニのサイズはDDdy・DD[L]への着用を想定したもので、その日連れていった蓉子には着せられなかったものの、素体が規約に引っかかるため家に置き去りにせざるを得なかったヒカリならDDdyサイズの衣類がジャストフィットということで、昨日、帰宅してからヒカリに着せてみました。
ヒカリ「私でいいのか?」

bjd5-7008.jpg

長いので続きはたたみます。

more...

line

Little"T"Star!5 出展しまふた

昨日、都立産業貿易センター浜松町館5階で行われました公共交通系オンリーイベント「Little"T"Star!5」へ出展いたしました。ご来場ありがとうございました。

今回の新刊は、京都市伏見区を走る「京都らくなんエクスプレス」、京阪バス(竹田駅東口~京都医療センター~醍醐バスターミナル系統)、近鉄バス(京都営業所管内)をご紹介し、特に京阪と近鉄のコンテンツでは往年の長距離ローカルバス路線・京都~奈良線についても取り上げた、「遅れてきた刺客~Inscribe Red Soul next」でした。


こちらは裏表紙です。こんな子がストーリーテラーというのもよろしいのではないでしょうか?

そして・・・
まだ製本前のペラい状態で撮ったので歪んで映ってしまいました・・・
これが表紙(汗)
京都らくなんエクスプレスという、地元以外ではマイナーすぎる事業者の名前を聞いただけでは、首都圏の皆様にはご理解いただけなかったかと思われますが、らくなんエクスプレスでは、最近まで横浜市営バスや臨港バス(川崎市営バスだったかも?)で活躍していた車両が用いられているので、この都内でのイベントにて初売りとした次第です。
なお関西圏では来月3日の、コミックコミュニケーション16に持参します。

そしてLTS5の直後にお邪魔したドルパ27のレポートはまた後日・・・
line

Bトレの京阪3000系をLTSに持っていきます

明朝から2日間の予定で、Little"T"Star5出展もかねて東京へ帰省します。
都内のイベントは今年は2回の出展にとどまり、今回のLTSのあとは8月のドーリズムプラスのみです。

なお明日のLTS当日は、Bトレインショーティの京阪3000系を6両分持参することにしています。
皆様、明日は浜松町・都産貿でお会いしましょう!
line

このデザインのボンデはアウターで使える?

近頃、ダイキ工業から6月発売される予定の「バイブルブラック」胡桃の完成品フィギュアのボンデージスーツのデザインがものすごい気になりました(18歳以上推奨です/汗);
・ブラック/http://www.daikikougyou.com/2012item/BBimari/bb_imari.html
・シルバー/http://www.daikikougyou.com/2012item/BBimari_silver/imari_silver.html
・レッド/http://www.daikikougyou.com/2012item/BBimari_red/imari_red.html
わたくしはレザーとかエナメルとかが作れないので人様頼みになってしまいますが、このデザインのボンデージスーツが16少女サイズあるいはDDdyサイズかつ、1セット¥4,000以内で出るなら、本気でほしいと思っています。
ただし、オープンバストなのでアウターにするという条件はつきますけどね(マテ)

それにしても差し替えバージョンの悶え顔は「いい加減足シビレてきた・・・」という声が聞こえてきそうな感じがします。
line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+国内ディーラー製60cm創作素体)
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+国内ディーラー製43cm創作素体)
ほかにオビツ60を用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の4人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line