コミコミ16参戦します

きたる6月3日の開催となりましたコミックコミュニケーション16ですが、いろいろ考えた末に参戦を決め、昨日申し込みました。

さてそのジャンルは、今回は東方でも創作でもなく、ガンダムSEED、厳密にはDESTINYです。
前回は東方プロジェクトでしたが、見事にコケてしまい、今回は「東方にしない」ことでは固まっていたものの、先月まで、どのジャンルでとるのか迷いに迷っていました。そのうちに急にSEED系ガンプラ熱が高まり、また並行して、オリジナルキャラクタを主役とするSEEDのSSを作っていたため、「それなら今回はガンダムSEEDのSSを出そう」ということになり、このジャンルにした次第です。
そのSSは、ガンダムのSSとはいえ、原作のキャラ(キラとかアスランとかシンとか)のほとんどは名前だけが若干出てくる程度に抑え、主人公はあくまでもオリキャラとする、ということでまとまっていました。また、SEED系では有名無名問わず、女性のエースパイロットが多数出てくることにかんがみ、このSSの主人公ふたりをいずれも女流パイロットにすることも決めていました。別に百合の要素を加えたかったわけではありませんけどね(何)
詳細はまたイベント直前にでも。
スポンサーサイト
line

まさかね・・・

ワンピースのしらほし姫がガンダムとかと同じ身長だったとわ・・・

ウイングゼロとかには無理かもですが、ZZ辺りだったら理論上お姫様だっこができるかも?

ちなみに1/144フィギュア(可動はありません)で出るそうなので、ぜひお手元の1/144ガンプラと並べてみてくださいね。ただし、実際にお姫様だっこさせると関節が折れる原因になるのでお姫様だっこは慎みましょう(前言撤回スマソ)



*この記事はガンプラネタに入れました。
line

M1アストレイのHG化キター!!

主人公たちが身を置く陣営が中盤から第三勢力になり、古巣の地球連合軍、あるいはザフトとの三つ巴の決戦へと突き進み、最後には、戦争を裏で仕掛けていた黒幕を撃破するという結末を迎えた(*1)ガンダムSEEDが、早いもので今年10月に放映から10年の節目となります。同作のMSの1/144プラキットは関節が固定されているコレクションモデルと、各関節可動のHGガンダムSEEDの2種類があり、現在再販が繰り返されているのはHGの方ですが、放映当時は、ZGMF-1017ジンとZGMF-515シグーを除く量産型MSは、あってもコレクションモデルでしか出なかったのが残念でした。(*2)
しかし本日発売のホビージャパン4月号にて、TMF/A-802バクゥに続く量産型MSのHG化として、MBF-M1アストレイ(以下M1アストレイ)のHG版が開発されていることが明らかになりました。早ければ6月に発売されます。
コレクションモデルで出てから9年かかってこのたびのHG化となりましたが、わたくしもコレクションモデルをHGアストレイレッドフレームとのニコイチを前提にした購入という形で手に入れたことがありました。このときは「HGでSEED系の量産機は出るわけがない」と半ばあきらめていたためにHGレッドフレームとニコイチするという手段に訴えざるを得ず、しかも失敗作に終わってしまったため、同じ量産機のGAT-01ストライクダガーやZGMF-600ゲイツともども、「やられ役」のさらなるHG化の日を、今か今かと待ちわびていたものです。ZGMF-1000ザクウォーリア、ZGMF-2000グフイグナイテッドといった上位の量産機は、エースパイロットが乗れば「G」(*3)に決して引けを取らない能力を引き出せるのでHG化は当然至極ですが、どちらかといえばその下に位置するやられメカの地位向上があってもよいのでは、と思うのは自然の流れかもしれませんね。

蛇足ですが、最近になって、ゲイツを主役メカにしたガンダムSEEDのSSを1本作っています。時期を見てオンラインで公開する予定です。


(*1)この黒幕こそがラウ・ル・クルーゼという「仮面の男」です。ザフト・連合双方を過激な思想に追い込んでお互いを滅亡させようとしましたが、最後は双方の指導者に続いてクルーゼ自らも戦死しました。
(*2)ZGMF-515はコレクションモデルでは出ていません。
(*3)ガンダムタイプのOS(頭文字をとると「GUNDAM」になるOSで6種類ありました)を載せたMS。ZGMF-X20Aストライクフリーダム、ZGMF-X19Aインフィニットジャスティスなど。そのためガンプラなどの商品名では「~ガンダム」がついていますが映像上ではこれを省略したものが正式名称です。
line

北千住駅特急ホームにも・・・

91年の、東武宇都宮駅での導入にスタートした東武鉄道の発車メロディの中でも、「夜のストレンジャー」とともにもっとも人口に膾炙している「passenger」。以前、06年と08年に訪れたときには、浅草(すべてのホーム)、池袋(現在は1・2番線のみ)、曳舟(5番線のみ)、東武宇都宮(特急「しもつけ282号」のみ)で使用されていましたが、さ一昨年からは、さらに、北千住駅の下り特急専用ホームでも用いられるようになったということでした。
(詳細は→こちら)
この北千住での採用が、中間駅としては初めての採用例となりましたが、「夜のストレンジャー」の大宮駅版同様に15秒で切られてしまうのが惜しいといえば惜しい気がします・・・。

ちなみに、東武伊勢崎線の押上-東武動物公園、浅草-曳舟の各駅間は来月17日のダイヤ改定より「東京スカイツリーライン」の愛称がつけられることになりました。
line

新たなるゴス服

サイト本館で3か月ぶりに、みづき、ラ・テミスの画像を追加しました。
「みづきからの、愛のしるしです」
このうち、みづきは2つ目のゴスロリ系の服(DOLLMORE製)の特集です。
どうぞご覧くださいませ。

ところで画像のゴスい服ですが、サイズそのものは13少女規格です。胸部がシャーリングになっているため、みづきのようなつるぺたよりは、バストが並のサイズの子の方が安定するかもしれません(Youth Dollmore Doll EVEとか)。また、肩幅が小さいので、蓉子には無理でした。
line

レミリアのBJD、また延期・・・

ここ1年、カスタムメイドで1日も早くお披露目したいと思っているレミリアのBJDですが、わたくしが希望していたディーラー様オリジナルの素体が、次のドルパでは出ない、というよりそのディーラー様ご本人がディーラー参加されないそうで、またまたお披露目が日延べになってしまいました・・・。
もしかするとLOONG SOULの42cm素体にしてしまうかもしれません(ちよっと待て)

ちなみにドルパには蓉子だけ連れていきます。
line

メンコミ50急きょ欠席します

あさって、愛知県産業労働センター・ウインクあいちで開催されるメンコミ50に出店を予定していましたが、家族の急病にともない、急きょ、欠席させていただくことになりました。
ご迷惑をおかけします。

なお代替として参加するイベントにつきましては未定です。
line

結局ポチったのはDREAM REALM

レミリアの43cm(あるいは50cm)BJDとは別に、お迎えを考えていた1/3ドールの7人目ですが、素体を何にするかで最後の最後まで迷走した結果、昨年秋ごろに目をつけていた、DREAM REALM社の62cm素体に決まりました。
画像で観た限り、丁寧な造形、広い方に入る可動範囲、DDのようにくびれたウエスト・・・の割には価格が安く(送料も含めて\26,000でした)、イニシャル・ランニング双方のコストを考えるとこれしかない、と判断したものです。
色は、DDの美白ヘッドに合わせるべくこちらも美白肌を選びました。

ちなみにこの素体、身長が62cm、3サイズが26x15x24cmという驚異のプロポーションです。
到着まで1か月程度かかりますが、今から到着が楽しみですね。
line

第19回Doll's Myth終わりました

本日は第19回Doll's Mythにご来場いただきありがとうございました。

さて今回、SOOM社が企業出展するため、昨年3月のI-DollのようにNeoAngelRegionかGEMの素体の組立キット売りがあれば・・・と考えていましたが、結局その欲望は無残にも断ち切られてしまいました(汗)
胸算用はしないことですよね (_ _)|||

次のドルパでは、とあるディーラー様が手製のBJD素体をご用意するという話なので、まずはそちらに期待したいところですね。
並行して検討しているWagashiかStramonium辺りのお迎えは、予算がまだ十分ではないのでもう少し後になりそうです。
line

第19回Doll's Myth出店のお知らせ

きたる2月5日、梅田スカイビルTOWER WEST10階アウラホールで開かれます、第19回Doll's Mythに出店します。
ブースはラストナンバーの[H12]です。

今回も主として、SDサイズのランジェリーとアクセサリを販売いたします。出し物の詳細は会場にて直接ご確認くださいませ。

皆様のお越しをお待ちいたしております。
line

久々に蓉子のための1点

先日、DOLKに買い物の用事があり、画像のようなレザージャンパーを手に入れてきました。

普段着が男物主体の蓉子には珍しく、と言ってしまうと語弊があるかもしれませんが、今回のジャンパーはもともと女物で、既存のレザービュスチェとジップアップショーツ(それぞれMoonEclipseさまとF-laboratoryさまの作品)の上に着せるために買うと決めていました。
さて・・・これに合わせるホットパンツとかを何にするか・・・
line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+SD13)
ほかにオビツ60やDDⅢを用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の5人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line