「妖をもって妖を制す」脱稿しました

今度のコミコミで出す東方本「妖(あやかし)をもって妖を制す」が脱稿しました。
本編でフランが身にまとう甲冑は神龍がモチーフです
表紙はフランドール・・・ですが、諸事情あってごらんの通りのマッパに(汗)。裏表紙の衣玖は、さらにいろいろとヤバイことになっています(死)
まぁ、本編を真面目に描きすぎた反動ということでご勘弁をば・・・。

何はともあれ、当日、直に手にとって御覧いただきますように。
スポンサーサイト
line

ドールズインワンダーランド大阪11終わりました

本日はドールズインワンダランド大阪11(まんだらけグランドカオス)でした。

今朝から大阪市内は大雨に見舞われましたが、それにも拘らずたくさんのご来場をいただきました。心より御礼申し上げます。
なお、このイベントにて白の極細三角ブラ&ショーツ(DD・オビツ50~60サイズ)が完売いたしました。

次回のドールイベントは6月26日、第17回Doll's Myth(京セラドーム9階スカイホール)です。
こちらのご来場もお待ちいたしております。
line

新ラジオ会館にアゾン凱旋!!6/10施行

先月17日に文京区湯島の仮店舗に移転したアゾンレーベルショップが、来月10日に秋葉原駅のラジオ会館(1号館)に戻ることになりました。6階に入居します。
この新ラジオ会館とは、かつて石丸電気が立地していたところで、閉鎖が決定している現ラジオ会館の西隣、ボークス秋葉原SR(新)とは総武緩行線を挟んで反対側の立地です。

ところで近頃のアゾンですが、1/6サイズは23cmドール用のSサイズ、ピュアニーモへの着用を想定した25cmドール用のMサイズ、オビツ27SB(L)への着用を想定した27cmドール用のLサイズというように規格が細分化された一方で、60cmドール用の衣装の新作は出ていません(50cmドール用の衣装は多数出るようになっています)。ボークスの方は27cm用が出なくなっているので、両者の「役割分担」が一段と進んできているような気がします。
line

まめしきチルノゆっ⑨りレビュー・その3

まめしきチルノのレビューの3回目は、付属スタンドを用いた各種アクションを取り上げました。



more...

line

まめしきチルノゆっ⑨りレビュー・その2

さてさて、予告どおりまめしきチルノのレビューの2回目です。



more...

line

まめしきチルノゆっ⑨りレビュー・その1

先週、まめしきチルノを大阪のメロブでお迎えしてきました。
そんなわけで・・・


みんなー!チルノがゆっくりしすぎたよー!!あんなバカみたいにならないように、適度にゆっくりしていってね!!!

まずは過日の公約通り「チルノフ」を再現してみました。

これもまめしきに「のっぺら顔」があるからこそできる芸当ですけどね・・・。
あと手足も本家とは違って指がはっきり作られています(本家は腕と一体化。こげぱん、ちゅるやさんと同じ原理)。

レビューは明日に続きます。


以下、拍手レス;

more...

line

アフタードルパ大敗北 orz

本日と明日はアフタードルパです。
わたくしは過日にボークスニュース43号を拝見した際、蓉子に密かに「男装少女」属性を付加させることを思いつき、今回の限定品のひとつ・ジェントルクラシックトップス(と、もうひとつの男物)を狙うことにしました。
それで本日の正午にボークス大阪SRに赴いたのですが、


狙っていた商品は
ことごとく
完売していました・・・。


_| ̄|○;




先月にはねんどろいど妖夢&ねんどろいど伊達政宗を買い逃がし、さらに追い討ちをかけるようにこの有様です。
みょんと政宗は再販を待ちますが、今回のは「ディーラー様の手作りを着せてやれ」という神のお告げだと思ってあきらめます。
line

カリスマ!?

みづきの素体(Fair/NeoAngelRegion)は、SDと同じくヒジの可動範囲が狭く、ポージングの保持がさせづらい欠点がありますが、これを克服するため、ヒジの上下を削り込むなどの改修を実施しました。ゆくゆくは二重関節に近い状態にしようと思っているのですが、その「途中段階」をご紹介します;

(本日の記事は微エロなのでたたみます)

more...

line

魔理沙がもしもナイスバディだったら

東方プロジェクトの2次創作ゲームでスーパーマリオシリーズを土台に制作された「魔理沙と6つのキノコ」では、長いキノコを取るとナイスバディな「8頭身魔理沙」となりますが、その8頭身バージョンと、mugenでおなじみ基本形の4頭身、公式イラストに近い6頭身の、3通りの魔理沙が一堂に会した美麗イラスト↓
http://data.tumblr.com/tumblr_ljbhxi1gtp1qz7x7bo1_500.jpg(リンクはお借りしました)

余談ですが、わたくしはリグルを描くときも8頭身魔理沙のようにデカパイにしていたりします(笑)。ただ、これには理由があって、わたくしはいわゆるバカルテットを、ルーミア、チルノ、ミスティア、橙の組み合わせ(参考は→こちら)、リグルがその上級生という位置づけにしているためで、「それならリグルは胸を大きくしてあげよう」と考えた結果、8頭身魔理沙のようなナイスバディなリグルができるにいたりました。これはレミリアや大妖精も同様です。
line

【5/28改定】土休日の快速急行は下りのみに・・・【京阪】

京阪が再来週に開始する改定ダイヤのポケット時刻表が、本日より各駅で配布を始めました。
わたくしが京橋駅で同駅の改定時刻表を入手したところによりますと、全体に快速急行の急行格下げ、区間急行の普通への統廃合が目立ちますが、通し運転が10分間隔に戻される特急は、2ドア車(8000系)と3ドア車(3000系など)の間隔が不ぞろいになり、前者はさておき後者はどれが来るかランダムになる可能性が高くなりました。またこれまで3ドア車のみで運転されていた快速急行に、2ドア車で運転する便が加わり、波紋を呼びそうです。
土休日ダイヤでは、区間急行が激減、快速急行にいたっては下りだけの設定になっている点が挙げられ、朝方は中之島系統、夜間は淀屋橋系統とはっきり分かれます。その分、ほぼ終日にわたり急行の設定があり、淀屋橋発21時台の上り急行は出町柳直通です。
ちなみに、淀駅はまだ高架の工事が3割程度残っており、上り1番線はしばらく設置されません(涙)
line

クールビズ推奨?

昨日と本日はもう入梅したのかというくらいの豪雨でしたが、その前の7~9日は京都でも猛暑に近い状態にまで気温が上がりました。

だからというわけではありませんが、みづきのビキニ姿をペタリ。

このビキニはディーラー様製です
みづき「・・・あれ?まだ5月のはずでは?」

いえ、暦の上では夏ですから。
line

シーヴァっつーか、カシマールっぽくないか?

韓国のSOUL DOLL社がリリースしている70cmクラスのキャストドールシリーズ「ZENITH」には、ガーゴイルやケンタウロスが普通にいることで知られ、日本ではまず造られることがないであろう迫力あるキャストドールに仕上がっています。
その中で、昨年ラインナップに加わったZENITHメンバー(笑)のひとりに、何と4本腕のドールがいます。

その名もズバり、「SHIVA」です。

名前からして、モータルコンバットシリーズに登場するショカン族のアマゾネス、シーヴァを想像してしまう方は多いでしょうが、デフォルトがグレイスキンなので、わたくしはそれ以上に、アルカナハートに登場するカシマールを想像しました(カシマールは下半身がヘビですが)。
SHIVAはちなみに「2本腕か4本腕か」「普通肌か美白肌かグレイスキンか」「兜をつけるか否か」「追加メイクをするか否か」で価格が変わり、最も安上がりするのは「2本腕+普通肌(または美白)+兜なし+追加メイクなし」で¥66,000、例の「4本腕+グレイスキン+兜あり」ではさらに数万円前後かかります(価格は日本で唯一取り扱っているDOLK様でのもの)。
日本製にはない、人外な魅力にあふれたドールなのですが、わたくしがもしお迎えするとしたら2本腕のにします・・・。
line

Little"T"Star!4 参戦

今から3時間前に、「Little"T"Star!4」(都立産業貿易センター浜松町館)を終え、新幹線で戻って参りました。

イベントそのものは滞りなく始まり、そして終わりました。
ただ、今回はイベントの2ヶ月前に震災があり、初め3月13日開催だったビッグサイトの東方オンリーは今月8日に延期されるなど、イベントの延期や事実上の中止が少なからずあった中、こちらLTS4が予定通り本日開催されたことは、感謝以外の何ものでもありません。わたくしも最初は参戦をあきらめる方針でいましたが、何でも自粛するのはむしろ軽率の骨頂であると考え直し、参戦へと方針転換、先週にバスの指定を急いで取りました。結果的には昨日の東京入りになってしまいましたが。

このLTS4は比較的過ごし易い5月の開催ですが、皆様もご存知の夏コミが開かれる8月には、首都圏では電力需要が再び高まり、計画停電が行なわれる可能性も残っています。
この状況にかんがみ、本年度は首都圏開催のイベントにつきまして、参戦予定をすべて白紙にしました。年内一切不参加であるのかといえば、そうではありません。
また参戦の環境が整いましたら、そのときには首都圏の皆様の元に戻って参ります。
line

SOOM JAPANの専門店(原宿)詣でもしたい♪

5日のLittle"T"Star4に参戦のため、明晩、東京に出発します。



本来は4日の晩に出る予定でしたが、その日はバスの予約が取れず、1日早くなってしまいました。
ところで、LTS4にみづきを連れて行くことにしたのは、1日開いてしまった4日には、原宿にあるSOOMJAPANの専門店(「Fairyhouse」という名前だそうです)に詣でることを考えているためです。無論、秋葉原のボークスや湯島のアゾンにもお世話になる予定でいますが、なるべくならSOOMJAPANの方にまずはお礼参りを、という意味もこめています。
line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+SD13)
ほかにオビツ60やDDⅢを用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の5人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line