マルーンレッドのCROBI DOLLのウィッグ

長らく、ブルーのロングヘアになっていた蓉子のウィッグですが、近頃購入したCROBI DOLL製のヘアウィッグのひとつ、マルーンレッドのセミロングヘアが何気にハマったので、現在、このウィッグをカスタムして用いています。
カスタムの箇所は2つで、デフォルトでは9~10インチサイズと大きすぎるだけでなく、前髪も多すぎたため、後頭部にかかる部分を縫い縮め、さらに前髪の特に分け目になるところは髪を幾分か抜きました。

前髪の分け目にあたる部分は髪を抜いてやりました

それでも相当のボリュームですよね・・・。

また最近、IsLand社の59cmキャスト素体が気になりました。素体の色を7色から選べるのですが、このうち褐色が追加料金を取られるものの、ほかの6色は基本の代金のみで手に入るので(送料は別ですが)、素体のみでもお迎えしてラ・テミスに用いてやりたいと思っています。時期はものすごく後になってしまいますけどね(え゛)
スポンサーサイト
line

40~60cmドールの4人目は・・・

先日、アゾンレーベルショップ大阪店の開店2周年セールに行き、その中で、偶然、オビツ60の球体関節タイプが定価の実に1/4で売られていたのを見つけ、お迎えしてきました。腕や胴体の色転移があった、いわゆる「ワケアリ」ですが、今回入手の素体は、最初から腕と胴体にDDのパーツ(外皮)を用いる計画でお迎えしたもので、別に奇をてらってお迎えしたわけではありません。ヘッドは既に手持ち、DDの胴体の外皮もまた手許にあるため、残るはDDの上腕前腕の外皮をそろえるのみです。
これにより40cm以上のサイズのドールの4人目をお披露目することが確実になりました。お披露目は早ければI-Doll前を予定しています。
line

よみがえる手柄山モノレール

神戸新聞WEB版によりますと、姫路市交通局(現在は神姫バスに編入)の運営にて1966年から8年間にわたり運行されてきた手柄山モノレールの車両などを展示する「手柄山交流ステーション」が、きたる4月29日に手柄山中央公園内に設置されます。
詳細は→こちら
もともとは改装工事中の姫路市立水族館とともに7月にオープンする予定でしたが、これに先立つ形での3ヶ月早いオープンとなりました。場所は緑の相談所の直下の、かつてモノレールの手柄山駅があった二階です。

再び軌道の上を走ることは当然ないものの、長く手柄山で眠りながら、再起の日を待っていたモノレール車両。その勇姿が、いよいよ再び我々の前に現れます。


*この記事は姫路市営バスの事業を引き継いだ神姫バスにも関連するため、路線バスカテゴリとしました。
line

Nagoya I-Doll Vol.11は一般で参加します

タイトルの通りですが、3月27日のNagoya I-Doll Vol.11(ポートメッセなごや)へのディーラー参加を見送ります。
Doll's Mythでの大失態がまだ尾を引いていて、今月13日のドールズガーデンに続いてのディーラー参加見送りになってしまいました。ただ、ドールズガーデンはこちらの都合もあり一般ですら参加できませんでしたが、I-Dollの方はもしかすると一般で行けそうです。
line

Dollpireってなんなんだー

2ヶ月前に購入したDollmore社製品の「Sexy Tomboy Set」は、購入直後に当家で背中のヒモをゴムに置き換えた上で用いており、衣装が2種類しかない蓉子のセカンドウェアとして重宝しています。
この衣装が、実は同社のキャストドール「Dollpire」シリーズのうちの、「Kalmia Lars」のデフォ服になっていることがわかりました。

公式サイトを観た限りでは、「Dollpire」とあるのでシリーズにラインナップされている面々はすべてヴァンパイアの設定で、Kalmia Larsもヴァンパイアなお姉さまですが、東方のスカーレット姉妹のように翅が生えていたりしておらず、どちらかといえば「Generation of Chaos」のヴァンパイアたち(GOCのヴァンパイアは、相手の魔力を確認する以外の目的では一切、血を吸わない)に近い印象です。

それゆえに「Sexy Tomboy Set」もKalmia Larsのようなリアル系ヘッドのドール向けということになりますが、キャスト素体にさえしていればDDヘッドのドールにもマッチするはずです。ぜひお試しあれ。
line

6750系が間もなく引退します

名鉄瀬戸線で活躍し、名鉄はおろか大手私鉄で最後の釣り掛け車となっているAL車6750系が、3月下旬限りで引退し、4000系4006Fに置き換えられます。
現在残存しているのは、6751Fと6756Fで、いずれも種車の3800系など戦後型AL車の時代から通して足掛け50年以上活躍してきたベテランです。名鉄の公式サイトによりますと、このうちの6751Fの栄町方に、次のような方向板が掲げられているそうです;

姿・形を変えて瀬戸線に
生れ落ち早幾年
兄弟ともに
若輩に後を託して
吊り掛けの
最後の花道飾らさせてもらいます


・・・何とも勇ましい響きがします。
まるで浪花節を聴いているか、仁侠映画を観ているかのようなフレーズですね(笑)。
ただし、この板が掲示されるのは平日だけですのでご注意を。
line

ねんどろいどフランドール、推して参る!

タイトルの通り、ねんどろいどフランドールを今月初めにお迎えしてまいりました。
撮影できた画像は少ないですが、簡単にレビューを進めます。

ノーマル顔

more...

line

KOBE COMIC ISLAND#01に申し込みました

一昨日はDoll's Mythでしたが、体調不良により何度もブースを空けてしまうはめになり、皆様にご迷惑をおかけいたしました。
終了後はすぐに帰宅したものの、昨日未明までに嘔吐が2回、下痢が50回続き、そのくせ昨日には逆に便秘になるという有様でした。ストレスによる寝不足に、当日の朝食の食べ合わせが悪すぎたことが重なって起きたとしか言い様がありません。

さて気を取り直して、3月19~20日に神戸・六甲アイランドにて開かれるKOBE COMIC ISLAND#01に2日間とも申し込みました。
ジャンルは創作で、一応は新刊の予定があります。詳細は直近にお伝えできるはずです。
line

第16回Doll's Myth参加のお知らせ

*イベント終了までこの記事がトップにきます

きたる2月6日、梅田スカイビルアウラホール(JR大阪駅北側)にて開催の、第16回Doll's Mythにディーラーで参加します。

配置[F5]

予定している出し物
・「海と川と彼女と」
蓉子をモデルとしたフルカラー写真集(冊子)/¥700
・「la rosa canina」【重版】
ラ・テミスの2nd写真集(ROM)/¥1,000
・27~70cmドールサイズのアクセサリ各種/¥500~¥1,500


皆様のお越しをお待ちしております。
line

明日のモデルは蓉子!!~Doll's Myth

明日はDoll's Mythが梅田スカイビル・アウラホールにて開かれます。
梅田スカイビルは大阪駅北口から徒歩10分程度と比較的近いところにありますが、実は現地に足を運ぶのは10数年ぶりで、アウラホールにいたっては最近になって名前を知ったばかりです(汗)



当日のモデルですが、新作の写真集との兼ね合いから、蓉子にお願いすることになりました。
ちなみにモデルの撮影は自由です(ただし倒れるとひとたまりもないので触れるのはアウト)。

では、また明日。
line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+SD13)
ほかにオビツ60やDDⅢを用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の5人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line