グリーンのバニーはさすがに再現できませんが

アゾンから、クラシックバニーセットの27cmヴァージョンが出たとのことです。
以前に60cmで出たものをダウンサイジングし、27cmサイズにしたもので、色は赤・白・黒の3色です。エスカイアクラブをほうふつとさせるグリーンは何気にありませんでした。
ところでこの27cmのクラシカルバニー、すでに都内では今月1日時点で出ているそうですが、ジーストア大阪店ではまだ確認していません。
都内限定・・・なわけないですよね?
スポンサーサイト
line

編成単位の廃車が12両もあった8000系

先日、東武鉄道8000系で編成単位での初めての廃車が出たとお伝えしましたが、いろいろ調べてみた結果、4連1本、2連8本の合計12両が廃車されたことが新たに明らかになりました。4連は8134Fのみですが、2連はモハ8523・モハ8571・モハ8578・モハ8580とクハ8623・クハ8671・クハ8678・クハ8680で、これらのうち旧顔は8571Fと8578Fで、ほかは新顔です。いずれも北館林荷扱所で解体されたものと思われます。
これにより8000系の残存数は690両となりましたが、08年度(3月までは07年度なので)には50000系列の台頭に伴い、さらに廃車が出る可能性もあります。ただしワンマン化された編成と、非ワンマン編成で自動放送装置を持つ81110・81113・81114F(新8000系)はまず残存するとみて間違いないでしょう。
line

高山駅に0番ホームが?

本日、奥飛騨温泉より戻ってまいりました。
さてこの日の帰路は、高山駅から特急「ひだ」号(岐阜からは普通に、さらに米原からは新快速にのりかえ)を利用しましたが、このとき、ひだ号が発着する1番ホームの飛騨一ノ宮方に切り欠き状のホームのようなものがあるのを発見しました。
jrc-kiha85-yamasen.jpg
このホームは便宜上0番ホームとしますが、ひだ号の付属編成を留置するためのもので、実際には柵で塞がれていました。0番ホームの全長は80m程度で、折り返しの普通列車が用いることも不可能ではないと思われますが、屋根がない辺り、0番ホームが実際に発着に使われていたという痕跡は見当たりません。もし国鉄時代に実際に0番のりばとして用いられていたことがあったら、ホームに屋根を支える柱の跡が現在も残されていても不思議ではないため、奇怪そのものです。
ちなみに現在、高山駅から出る上り普通は現在、1日10本にとどまり、2・3番ホームを用いています。

theme : ヽ(´▽`)ノナンテコッタイ
genre : 日記

line

更新車の廃車が野田線から始まった・・・8000系

私鉄で最も多い712両がつくられた東武鉄道8000系は、これまでは800・850系への改造にともなってサハ8900型の10両が廃車されるにとどまり、編成単位の廃車はありませんでしたが、最近になって8134Fと2連のうち未修繕の編成2本が廃車され、ついに700両を切りました。さらに本年6月14日に迫ってきた東京メトロ副都心線開業と特急「TJライナー」運行開始にあわせ、東上線で50000系列の増備が進んでおりますが、50070系・50090系が4編成ずつ、80両のため、同数の8000系が東上線を追われるのは必至のようです。
ところが、先日廃車された8134Fが所属していたのが野田線ということで、次は野田線に8000系関連で移籍以外の動きが出る可能性が出てきました。
tobu8158F-iwa.jpg
画像は、野田線の岩槻駅(さいたま市岩槻区)で撮影した8158Fです。
野田線は現在8000系に統一されていますが、最古参の8101Fなどはすでに経年45年に達しています。しかしながら、その野田線に所属していた8134Fが何らかの理由で廃車されたことを考えると、いよいよと8000系に代わる野田線の新型車両の出現も期待されて当然といえましょう。その新型車を50000系ベースとするなら、形式は500系(番号はハイフンつき)となるか、2代目5000系となるかのどちらかだと思います。

*蛇足ですが、明日~明後日にかけて、奥飛騨温泉(岐阜県高山市)まで行ってまいります。
line

いきなりのツインテールですか!!

I-Doll WEST Vol.6へのたくさんの御来場ありがとうございました。

さて本題に入ります。
オビツボディの最新作のひとつ、オビツ50は発売開始が延期になりましたが、公式サイトによりますと、本素体を用いたオリジナルドールがリリースされることになったそうです。
実際にこの日のワンフェスで展示・受注もされました。
しかし・・・いきなりツインテールで来るとは、オビツ製作所も考えましたね。
価格もミニDDを意識したのでしょうか、¥40,000以下なのですが、お迎えするかどうかはまだまだ未定です。
line

ああ無情・・・8001Fが運用離脱【東急】

ついにというかやはりというか、東京急行電鉄大井町線の8001Fが昨日、運用を離脱してしまいました。8005Fはすでに運用を離脱して久しいため、これで8000系は全車両、39年間にわたる営業運転から撤退したことになります。わたくしは、地元を走っている東急をあまり取材に行く機会がありませんでしたが、特に大井町線は取材の機会も一切ないままで、8001Fの最後の活躍を拝むことはついに叶いませんでした(汗)
しかし、8000系が姿を消しても、大井町線では8090・8500・8590系および9000系が残存し、そして3月28日からは6000系が運用に加わるため、ここ大井町線は池上・多摩川線以上に雑多な形式が活躍する線区といえます。ちなみに次にわたくしがサンクリに行くのが4月ですが、そのときにはすでに運用についている6000系が大井町線に新風を吹かせることとなりましょう。
line

いよいよI-Dollですね!

明後日24日は、I-Doll WEST Vol.6です。
すでに販売品は決まっておりますが、全体的にドールの主力がSD・DDやオビツ60にシフトしつつあるため、アクセサリに限っては1/6メインでの頒布は今回がラストになり、今後は27cm系と60cm系を均等に頒布する予定です。

A-205.jpg

当日のモデルは舞織にお願いすることになりましたが、画像で舞織が着用しているのが、ネックレス[A-205]とブレスレット[A-302]です。
それでは当日、マイドームおおさかでお会いしましょう!
line

きら&リーゼのSSをまた作ります

突然ですが、6月8日のコミックコミュニケーション12(インテックス大阪)は、ジャンルをアルカナハートで申し込むことにしました。
実を言うと、きら&リーゼロッテのSS本を、このコミコミ12で出す方針を固めたためです。
わたくしが過日にオンライン向けに作ったSSでは、

・きら:文武に秀でている上に、その端麗な容貌から、男女問わずクラスメイトに好かれている。素直で、原作のように尊大で不遜な態度をとったりはしない
・リーゼロッテ:しゃべり方が年齢相応にガキっぽい。感情の起伏もふくよか。愛乃家の隣に暮らしている

・・・といったような設定にしており、今後作るふたりのSSでもこの設定を維持していく方針です。「きら様はやはり尊大なきら様を!!」「なんといってもリーゼはヤンデレでしょ!!」と原作至上主義を謳われる御仁も多いようですが、わたくしは可能な限りは原作無視でいきたいです(マテ)。

また、サルヴァーチなど新アルカナたちの擬人化もすでに実行に移し、デザインも固まりました。
男か女か、については、オホツチがメカであるため「意味なし」であるほかは、ヴァンリーとパルティニアス、アルマシアおよびサルヴァーチが女、その他が男です。各擬人化アルカナの種族はサルヴァーチとジラエルが森エルフ、ギーァが闇エルフ、ヘリオガバルスがドワーフ、メデインがヴァンパイア、ニプトラが魔人、カシマールが半竜人で、その他が人間ということになります。カシマールの種族である半竜人は、当然モータルコンバットが元ネタですが、アルカナハートでの半竜人はMKのそれとはまったくデザインが異なります。これらアルカナ擬人化につきましては、既刊の「俗な言い方ですが」で前例がありましたが、これとは別に改めて1冊にまとめ、サンクリ39あわせで出す予定です。
line

カードリーダーが早くも・・・【京阪京都交通】

3月1日からPiTaPaおよびスルっとKANSAIに参入する京阪京都交通で、園篠線専用車両2台と高速車を除く、一般車全車両にカードリーダーが設置されました。
画像ではピンボケしていてわかりづらいですが、ICカード用と在来カード用のリーダーがきちんと揃っています。撮影時には「調整中」と張り紙がされていましたが、使用が開始される3月からはこの張り紙も剥がされます。
khk-cardreaders.jpg
さて先日、京阪京都交通が「京都府で初めて」のICカード採用事業者となる、とお伝えしましたが、これは「京都市で初めて」の誤りです。実は京都府下におけるバスのICカードの採用は、木津川・京田辺の2市と相楽郡に乗り入れている奈良交通に前例があり、京阪京都交通は2例目でした。とはいえ、京都市内でICカードで乗れるバスは当面の間、京阪京都交通ただ1社ということなので、路線の多くが競合する京都市営バスなどの利用客の多くが流れてくる可能性もあります。
line

ジーストア大阪店に祐巳と蔦子が出張しました

タイトルのとおり、「マリア様がみてる」のキャラドールである祐巳と蔦子を、本日から2ヶ月間の予定で、ジーストア大阪店(大阪市浪速区日本橋)に展示していただいております。

蔦子は05年4月、オビツ04番彩色ヘッドに追加植毛を加えることで生み出したドールで、祐巳もアイペイントしてからかなり年月がたっており、思い入れがあります。一時的とはいえ、思い入れのあるドールを手放すことには抵抗もありましたが、より多くの方々にわたくしのドールを観ていただくべく、「出張」させることを決断しました。
marimite-D1013.jpg
画像は、志摩子を挟んで左が祐巳、右が蔦子です。
はじめは、志摩子も展示していただく予定がありましたが、ボディがボークスのEB[D]であるため展示予定対象からはずしました。

theme : お知らせ
genre : ニュース

line

迫り来る大井町線急行運転開始【東急】

東京急行電鉄が、同社の2大幹線のひとつ・田園都市線の混雑緩和を狙った施策のひとつとして、かねてから計画していた大井町線の急行運転が、きたる3月下旬に始まります。
途中、旗の台・大岡山・自由が丘に停車する急行は、大井町~二子玉川間を最速16分で結び、その運転時間帯は平日が6~23時台、土休日が9~20時台で、朝方ラッシュ時はおおむね12分、その他は15分間隔での運転です。横浜市の長津田駅からを例に取ると、JR品川駅(ちなみに港区にあります)までの所要時間が、従来の渋谷経由では田園都市線準急利用で53分かかったものが、大井町経由では45分へと短縮され、朝方の押上方面行き急行の準急への格下げで1列車ごとの混雑率の平準化が進んできている田園都市線の沿線から、都心方面への通勤経路がさらに分散されることで、田園都市線の二子玉川~渋谷間の混雑率がさらに低減されそうです。
また大井町線の急行に用いられる6000系は、6連6本が導入されますが、長津田からの入出庫をかねた田園都市線直通列車にこれが用いられるかどうかは不明です。

また田園都市線でも、大井町線の急行運転開始と、長津田・溝の口・渋谷各駅で接続するJR東日本のダイヤ改定にあわせて、以下の通りダイヤの修正があります;
・平日朝・・・押上方面行き急行をピーク時間帯の前後に、長津田方面行き急行を8時台と10時台に、あわせて2往復増発。
・準急・・・運転時間帯を渋谷着7時50分~9時00分に拡大。より一層の混雑の平準化と遅延抑制が狙い。ただし押上→長津田方向の設定は今回も見送り。
・平日夕刻・夜間の増発・・・平日の18時台以降終電まで、長津田方面行きの急行3本・各停4本、押上方面行きの急行2本・各停8本を増発。
・土休日の朝と夕刻・夜間の増発・・・土休日には、8~10時台に急行1往復、各停2往復を、19時台以降に急行3往復、長津田方面行き各停2本、押上方面行き各停5本を増発。さらに、長津田行き最終列車の運転時刻を現行より5分遅い渋谷発24時20分に延長。
これにともない、東京メトロ11号線(半蔵門線)を介して久喜・南栗橋まで相互乗り入れしている東武鉄道でもダイヤの一部修正があるものと思われます。

二子玉川~渋谷間がまだ開業していなかった頃は自らが田園都市線を名乗っていた大井町線が、いよいよ現・田園都市線のバイパスルートとして機能するときがやってきました。

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

line

無事参加確定(I-Doll WEST Vol.6)

I-Doll WEST Vol.6の参戦が確定しました。ブースは[D-17]です。
今回は久々のマイドームおおさかなのですが、前々回(I-Doll WEST Vol.4)と違って1階が会場になりました。
会場のマイドームおおさかへの行き方;
近鉄奈良線・・・生駒駅のりかえ→地下鉄中央線利用
近鉄大阪線・・・上本町駅のりかえ→同駅から徒歩3分の谷町九丁目駅より地下鉄谷町線利用
近鉄南大阪線・・・あべの橋駅のりかえ→同駅近接の天王寺駅より地下鉄谷町線利用
近鉄利用の場合はいずれも谷町四丁目駅下車

南海電鉄・・・なんば駅で地下鉄御堂筋線にのりかえ本町駅下車、本町駅で地下鉄中央線にのりかえ谷町四丁目駅下車
京阪電鉄・・・北浜駅から松屋町筋に沿って徒歩10分
JR神戸・京都線、阪神電鉄、阪急電鉄神戸・宝塚線・・・大阪駅(梅田駅)から徒歩5分の東梅田駅より地下鉄谷町線利用、谷町四丁目駅下車
JR学研都市・宝塚線・・・大阪天満宮駅(南森町駅)より地下鉄谷町線利用、谷町四丁目駅下車

阪急電鉄京都線・・・地下鉄堺筋線直通電車を利用。堺筋本町駅で下車後、東へ徒歩5分

ちなみに今回、アクセサリがもう1種類加わります。27cmドール用で、ブレスレットの[A-302]です。このI-Doll WEST Vol.6では、ネックレスの[A-203]、ブレスレットの[A-302]について、今月制作したばかりの舞織にモデルになっていただくことになっております。
今回販売するグッズの売価はだいたい以下の通りです;
60cmクラス用アクセサリ ¥600~1,000
(ピアスは2点、ネックレスは1点のみの販売)
25~27cmクラス用アクセサリ ¥200~500
25~27cmクラス用アウトフィット ¥1,200~2,000
27cmクラス用ペイントヘッド ¥2,500均一(1点のみ¥1,000)
いずれも数に限りがございますので、品切れの際はご了承くださいませ。
line

I-Doll WEST Vol.6の新作アクセサリです!

A-204.jpg

24日に開催されるI-Doll WEST Vol.6では、4タイプの新作アクセサリのうち1タイプだけが1/6サイズですが、この1/6サイズのアクセサリであるネックレス[A-204]が3部できました。画像でプリムローズが首から提げているものがそれです。
宝石はスワロフスキーを用いています。ロザリオはこのクラスのドールやAFには大きすぎると思われますが、これが仕様です(ぉ
47~60cmサイズのアクセサリにつきましては、当日、会場でご確認ください。

theme : こんなの作りました♪
genre : 趣味・実用

line

こっちのメイドカフェか!!【地方競馬】

わたくしは根っからのギャンブル嫌いなので実際に馬券を買ったりしたことはありませんが、珍名な競走馬を見つけたり、ギャルゲーに出てくるヒロインと同じ名前を含んでいる名前の競走馬を見つけたりなど、競馬そのものに興味を持ったことは少しはあります。かつてわたくしが投稿していたG’sマガジンでもネタにした「オースミハルカ」号などは、引退まで応援し続けていました。

そんな中で現在、個人的に応援している競走馬がいます。
それが、「メイドカフェ」号です。

彼女(牝馬なので)はあの名馬「マンハッタンカフェ」号の愛娘で、2004年3月31日生まれです。
何を持って、馬主がメイドカフェと命名したかは不明ですが、おそらくメイドは「お嬢様」を意味する「MAIDEN」から、カフェは父マンハッタンカフェ号から取られたと思われます。メイドカフェ号は当初、中央競馬で活躍し、10戦に出場しましたが、中央競馬では一度も勝ち星がなく、後に地方競馬に転じて現在に至っています。昨年7月からは、名古屋・笠松でのレースに出ていますが、ここでうだつが上がり、ここ半年のうちに1着を名古屋で5回、2着を名古屋で2回・笠松で1回取っています。今後も名古屋と笠松で活躍していくのか、それとも中央競馬に復帰するのか動向が注視されるメイドカフェ号は、間もなく4歳になり、人間でいえば成人ということになりますが、これからが彼女にとって「攻め」の体勢に転じる時期だと思われます。
あちらのメイドカフェもよろしいのですが、地方競馬で活躍しているこのメイドカフェ号の応援も忘れないでくださいね。

theme : まぢかよ!?
genre : ニュース

line

駅名標の新調が進んでいます【京阪】

khd-10053-1.jpg

京阪電気鉄道では本年秋の中之島線開業に向けて、10000系(画像)の増備と並行して、駅名標の置き換えを進めていますが、わたくしが確認した限りでは、本線の淀駅と樟葉~御殿山間各駅、枚方公園~西三荘間各駅および京橋駅と、交野線の各駅がまだ旧デザインのものを用いています(宇治線は未確認)。これらのうち、淀駅以外はこれから半年以内に駅名標の置き換えが行われるものと思われますが、淀駅は高架化工事の関係で駅名標の置き換えが先送りされました。そのため、すべての駅が新デザインの駅名標に統一されるのは早くて来年初頭になる見込みです。
また10000系は、4連6本が在籍し、現在は交野線のワンマン運転に用いられていますが、続く宇治線のワンマン運転が開始されるのは、次回に3次車が導入される時期とみられ、その際は運用から考えて4連6~7本が導入される模様です。ただし、メーカーの川崎重工業(神戸市兵庫区)の生産ラインが、ステンレス車両を重視したものになってきており、川崎重工業の方針次第では、10000系が京阪最後の非ステンレス車になる可能性もあります。
line

I-Dollまで2週間ありますが・・・

きたる24日のI-Doll WEST Vol.6では、新作アクセサリを6タイプ、出すことになりました。うち1タイプが27cmドール用のブレスレット、5タイプがネックレスですが、ネックレスは、27cm用が2タイプ、47~60cm用が3タイプで、27cm用は3部出しますが、47~60cm用は1点ものになっています。
うちにはDDをはじめとした47~60cmクラスのドールが一切ないので、以前のドールイベントでDDの首周りを採寸したデータをもとにしてこのクラスのアクセサリを制作していますが、いまのところこのクラスのドール向けのアクセサリはことごとく1点ものばかりで、諸事情あって複数点出すことが難しいのです。しかし、3~4月ごろにオビツ50をお迎えすることを考えているため、今後は本格的に47~60cmクラスのドール用のアクセサリを制作できるようになりそうです。

蛇足ですが、実はこのI-Doll WEST Vol.6以降、わたくしも名刺なるものを用意することになり、既に昨日のうちに12枚を作りました。名刺とはいってもサイズとしてはハガキ大ですが。
柄は既につくっている志摩子バージョンのほか、舞織バージョンも予定していますが、舞織はI-Dollの当日、モデルになっていただく予定があります。
line

舞織立体化計画、ここに峠越す!!

アルカナハートシリーズの春日舞織は、昨年末に立体化計画が発動しましたが、このたび晴れて1/6ドールというかたちで立体化がなりました。

maori-D000.jpg


ボディは胴体・大腿・スネ部:EBビューティ[E]、腕部:ネオ素体、ヒザ部:ミニ用パーツ、という複合ボディで、ビューティを基調としつつ、二重関節にしている点がミソです。
ヘッドは以前、ボークスの秋葉原SRのレンタルケースでお迎えしたアイペ済みスキンヘッドにドルプラのヘアウィッグをかぶせ、ヘアウィッグにはヤーンを用いて髪飾りを接着しています。髪飾りは黄色になる予定でしたが、手許にあったヤーンは銀色しかなく、画像のとおり銀色の髪飾りです。
デフォルトの衣装はアゾン製の白ロリ服ですが、今後、入手できれば原作にしたがって巫女服も欲しいところですね。

theme : こんなの作りました♪
genre : 趣味・実用

line

バカな!!

大阪日本橋のゴスロリカフェが11日で閉店決定・・・だそうです。

土休日のみの営業に縮小されたときに覚悟はできていましたが、思い入れがあるだけに、痛すぎます(;_;)
ただ、1日も早い復活を期待しています。

theme : ・゚・(ノД`;)・゚・ウわああ!!
genre : 日記

line

シングルアーム化が進むJR東海の在来線車両

JR東海は新幹線のイメージが強いようですが、在来線も名古屋・静岡の両都市圏をメインにフリークエントサービスを展開しており、名古屋周辺では名鉄とは豊橋~名古屋~岐阜の間でライヴァル関係にありますが、近頃は住み分けができてきつつあります。
そのJR東海の電化区間では、313系というVVVFインバータ制御車両がその勢力を増してきており、国鉄型の113・115系がいつの間にか姿を消してしまっていますが、117系と、国鉄時代の末期に現れた211・213系は、JR化後に現れた311系とともに、313系に混じって活躍を続けています。117系はとくに改造もなされておらず、また老朽化も目立ってきていることから徐々に淘汰されることが予定されていますが、211・213系はまだまだ活躍するようです。
さて、ここ最近、211・311系で集電装置のシングルアーム化が進んでいます。

jrc-211chuosen.jpg

jrc-311yane.jpg

画像は2つとも名古屋駅で撮影したもので、上が中央西線と関西線で使用される神領所属の211系、下がおもに東海道線の浜松~米原間(この区間はわたくしはJR名古屋線と呼んでいます)で使用されている大垣所属の311系の集電装置です。
このようにシングルアーム方式へのシフトが続いている背景に、冬場に降雪でパンタグラフが強制的に下降してしまうという現象がおきることを避けることと、コストダウンを図ることが挙げられます。小田急電鉄では同様の事情で、すべての車両の集電装置がシングルアーム化を終えましたが、この小田急と特急「あさぎり」号が相互直通運転しているJR東海も、もしかすると3~4年のうちに在来線車両がシングルアーム化を終える可能性があります。
なお213系につきましては未確認ですが、これもシングルアーム化が行われているものと思われます。

theme : まぢかよ!?
genre : ニュース

line

実はショカン族?罰のアルカナ「カシマール」

いよいよ稼動が迫ってきているアルカナハート2。本作品では、新たに6人の聖女と聖・磁・氷・鏡・罪・罰の6体のアルカナが登場しますが、この中でもモータルコンバットのファンをニヤリとさせるデザインのアルカナが、罰のアルカナ「カシマール」です。
アルカディアの3月号を観たところによると、カシマールは4本の腕を持っており、その代わりに脚がなく、下半身は大蛇のようなデザインでした。わたくしがこのカシマールを観て感じた第一印象は、
「こいつって、モータルコンバット3に出てきたシーヴァと同属?」
それ以外の何ものでもありません。
そのモータルコンバットに出てくるシーヴァは、魔界の種族のひとつショカン族の魔人で、残忍至極な性格の持ち主ですが、こちらアルカナハートに出てくるカシマールも魔界の出である辺り、もしかするとショカン族かそれに似た種族の化物であるかも知れませんね(え゛)。カシマールの性能がどのようなものであるかは稼動してからでないとわかりませんが、わたくしなら、はぁとや舞織と組ませてみたいと思っています。
line

舞織降臨迫る

本日はドールズガーデンということで、名古屋まで行ってまいりました。
戦利品が1つだけありますが、サイズの都合でまだ着せられていません・・・(改造必至?)。

さてイベントの後、ボークスまで詣でてEBビューティ超乳(普通肌)を買いました。舞織のボディにするためですが、デフォルトのままでは可動範囲が狭すぎるため、腕と脚は手を加えています。脚はミニのヒザパーツを流用して二重関節としました。腕はネオからの流用ですが、ミニ用の肩パーツを改良し、これをジョイントにしています。舞織のヘッドは、ドルプラの4番ヘアウィッグ(姫カット)に手を加え、一昨年にボークス秋葉原SRのレンケでお迎えしたスキンヘッドに被せたものです。
その舞織のデフォルト衣装は白ロリにしました。アルカナハートのキャラドールなので、原作に従うと巫女装束であるべきなのですが、わたくしはこれを普段は着ない「戦衣」と定義していることと、予算の都合もあり巫女服はボツ(ぉ
舞織のお披露目は遅くとも再来週になりそうです。
line

明日はドールズガーデンです

というわけで、明日はドールズガーデンin名古屋へ行ってまいります。
ちなみに出し物はドールショウのときとほぼ同一です。

・・・しかし、天気予報を聴いていたら明朝は大雪になるとのことです・・・ぶるぶる。
できるだけ早く家を出、かつ早い時間の列車に乗るようにしたいと思います。
ああ・・・どうか琵琶湖線が止まりませんように・・・
line

鞠絵の復活

このほど、鞠絵のヘアウィッグを諸事情あって金髪に変更しました。
根元は黒、ということにしてください(ぉ

ちなみにボディも変更の予定があります。

SP-D1031.jpg


シスプリは同人活動をすでに完全にやめてしまいましたが、何のかんのと言っても鞠絵はわたくしがはじめてカスタムしたドールであるため、何らかの形でこれからも登場する予定です。
line
line

FC2Ad

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+国内ディーラー製60cm創作素体)
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+国内ディーラー製43cm創作素体)
ほかにオビツ60を用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の4人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line