FC2ブログ

同人誌活動引退のお知らせ

※この記事はしばらくトップに掲載します

去る3月末日付で同人誌活動(紙媒体の活動)を引退しました。

2662(2002)年4月から、ジャンルを何度も変えながら17年間、当初は出展費用が安めのイベントで、2665(2005)年以降はこみっく☆トレジャーを主体にサンシャインクリエイション(4年間のみ)などにも出展させていただき、その中で、いろいろな出会いと別れを経験しました。
しかし、年を経るごとに私の嗜好が変化していき、私自身のこれまでの同人活動のスタンスと乖離していくようになったこと、私の思い通りの同人誌が作れなくなったことから、こみっく☆トレジャー33を最後に紙媒体での活動を取りやめ、引退のやむなきにいたりました。

長年のご愛顧に感謝します。
ありがとうございました。





ドールイベントにつきましては当面、出展を続けてまいります。
スポンサーサイト



line

委託販売のお知らせ

☆[立体(60cmドール関連)]委託販売情報
現在、ボークス神戸SR(神戸・三宮)にて次の商品の委託販売を行っています。

(記事改定:2019.05.17)

シンプルブラ&ショーツセット:ブラック・ホワイト

販売価格¥1000

ネックストラップブラ&ショーツセット:ブラック(現在欠品中)・ホワイト

販売価格¥1500


いずれも品切れの際はお許しください。
line

一応は寝ポーズですが

※画像の転載は担当モデルご本人様に限らせていただきます

9月に入ったとはいえ、まだまだ暑いです。
昨日は真夏日に近い最高気温でした。

そんな中、去る6日夕方にはkmk詣でをしてきました。
参加者は数えた限りでは会場の定員まであと3人という多さ。
会場自体がマンションの一室ということもあり、これ以上の拡張はできません。

3分

画像は最終のポーズ(3分)を清書したもの。寝ポーズというよりは、上体を起こした「半臥」であり、3分でも描きやすいです。
モデルは御覧の通り長い三つ編みが印象的な方。
line

七尾線にワンマン化フラグ?

金沢駅と和倉温泉駅(普通列車は1つ金沢寄りの七尾駅まで)を結ぶJR七尾線では、国鉄末期に登場した413系と、京阪神地区で使用されていた113系を種車として1991年に導入された415系800番台が使用されていますが、これら2系列の老朽化にともない、来年度より521系で置き換えることとなりました。
今回導入される編成は、ほかの521系と同じく2連ながら、車載型ICカードリーダが設置されることから、七尾線でワンマン運転が開始されることは想像に難くありません。ただし、あいの風とやま鉄道(確認できたのは、石動駅~富山駅)で都市型ワンマン運転を実施しているのとは対照的に、北陸鉄道などと同じく地方型のワンマン運転になるので驚きです。せめて石川県は都市型ワンマン運転にすべきだった・・・というのはワガママでしょうか?
line

改良によりホームが削減される西枇杷島駅

愛知県清須市に所在し、東海道新幹線の高架下に近い場所にある名鉄名古屋本線・西枇杷島駅は、普通のみ停車し、通過列車の待避が可能な2面4線の地上駅ですが、ホームに屋根がないだけでなく、4両までの対応にとどまり、かつホーム自体が狭いがゆえに到着前後のみホームに出られるという乗降者制限がかけられています。
しかし現行のダイヤでは西枇杷島駅での緩急接続はされておらず、緩急接続は同じ清須市にある近隣の二ツ杁駅に統合されており、これに合わせて外側のホームを埋め、相対式2面2線にする予定があります。この改良にともない、乗降者制限の緩和、ホームへの屋根追加、ホーム自体の延伸が可能になるのです。現時点では、昼間時間帯に西枇杷島駅に停車する列車は津島方面と名古屋方面とを結ぶ普通列車が毎時2回のみですが、同駅の改良で、当該時間帯に同じく毎時2回きりの準急(津島方面と名古屋方面とを結ぶ点は普通列車と同様)が、津島系統に限り、同駅をはさむ名鉄名古屋~須ヶ口の間で各駅停車になる可能性も出てきました。
改良後の姿が楽しみです。
line

残り5編成になった03系

東京メトロ2号線(日比谷線)で使用され、一昨年より淘汰が進む03系車両の今月1日付での残存編成は、B修繕を施された初期編成の03-101F・102F・105F・107Fと、後期編成の03-136Fのみとなりました。
13000系の増備に基づき、離脱した編成では5扉車を持つ中期編成が全編成廃車解体、初期編成は03-103Fが解体となったほか、03-104F・106F・108Fはクハ各2両とモハ各1両(モハ03-204・206・208)が移籍に向け深川検車区行徳分室で保管、また後期編成は熊本電鉄に移籍した03-131・137・831・837、北陸鉄道に移籍した03-129・139・829・839のほかに、移籍に備えて行徳分室で保管されている車両が03-130F・132F・133F・134F・140F・141Fのクハ各2両と03-135Fのクハ・モハ各2両あるほかは廃車解体となっており、一部の解体済みのモハにつきましては部品取りや移籍車両の電装(熊電、北鉄に移籍した車両はクハの片方を電装しています)に活用されています。
3連・4連につきましては、譲渡先が限られてきますが、複電圧化を伴う条件付きで伊予鉄道への譲渡も検討すべきではないかと思います。
line

03系、北陸鉄道にも譲渡

東京メトロ2号線(日比谷線)で使用され、13000系の増備にともない順次引退している03系車両について、熊本電気鉄道への譲渡が進められていますが、さらに北陸鉄道にも譲渡された編成があることが明らかになりました。
熊電に譲渡された編成は、クハ03-101型を電装しモハ03-101型へ改造し、モハ03-101+クハ03-801の編成にしており、北鉄に譲渡される編成も、先頭車である元クハ03-101型と元クハ03-801型が金沢入りしたことを考えると、一方をモハ化する改造が施されている模様です。今回譲渡された編成は、現在浅野川線で使用中の元・京王電鉄3000系のモハ8800+クハ8810型やモハ8900+クハ8910型が総じて老朽化が目立っていることから、その元・京王組の置き換えを主目的としての導入であると考えられます。
北鉄にはさらに、4号線(丸の内線)より撤退した02系も譲渡されたという噂もあり、こちらの続報も楽しみです。
line

I-Doll2日前のクロッキー

※画像の転載は担当モデルご本人様に限らせていただきます

一昨日、Hiroshima I-Doll VOL.2の興奮冷めやらぬうちに、2日前の昼のkmk詣でで描いたポーズの清書対象の選定、そして清書にかかりました。
5分

ポーズは全13ポーズのうちの5番目。
実際には異なる椅子に座っていますが、ポーズを優先したので現地で描いた際には椅子は省略していました。
ちなみにモデルは昨年3月、今年3月に続き3回目のスレンダー系の方。
line

Hiroshima I-Doll VOL.2に出展しました

本日、Hiroshima I-Doll VOL.2に出展しました。

[会場]広島産業会館
[配置]B05

皆様、ご来場ありがとうございました。



山陽方面は11年ぶりの遠征、それも今回の会場は私の出展イベントの会場としては最西端でした。逆に最東端は4年前にI-Dollで足を延ばした千葉市の幕張メッセです。ちなみに今回は同じ主催事業者が主催する同人誌即売会との合同イベントでもあり、もともとが同人誌畑だった私には1イベントで二度おいしい1日でした。
とはいえ、私が出展したのはI-Dollの方なので、出し物もDDサイズの下着セットだけです。
MDDサイズもごく一部持参したものの、意外にMDDサイズの需要が高まっているので、増産すべきだったと今でも後悔しています(ぉ

なお今回は、連日の睡眠不足もあり、14時過ぎに退場しました。
line

それはたびたび襲う睡魔との闘争だった

※画像の転載は担当モデルご本人様に限らせていただきます

昨日は午前中にクロッキークラブ通いのため大阪まで行っていました。

顔がリアル化しましたが・・・

担当モデルは今月2日と同じですが、今回は20分の同一ポーズ×6で、画像の通り床に座ったポーズです。
前回とは異なり顔をリアル化させてみましたが、実はその日は前夜から一睡もできないままだったので、たびたび襲う睡魔との闘争の中で完成させたも同然でした。マニキュアやチークは帰宅後に色鉛筆で塗ったもの。
line

酷暑の中で東京クロッキー会遠征

※画像の転載は担当モデルご本人様に限らせていただきます

一昨日は、初の4日間開催になった夏コミの4日目でしたが、私はといえば、東京ビッグサイトに背を向け、杉並区永福まで行っておりました。目的は当然、クロッキー会への遠征です。
この日の東京クロッキー会の会場、永福和泉地域区民センターには新宿駅と中野駅より京王バス東の便があり、ともに方南町駅経由永福町行きバスで終点下車、渋谷駅からは京王電鉄井の頭線永福町駅下車でともに徒歩2分ほどでしたが、私は実家が小田急の沿線にあり、豪徳寺駅(山下電停)で世田谷線のりかえ→下高井戸電停下車からの徒歩の方が安上がりだったので、そのルートで行きました。

担当のモデルは、茶系のショートヘアと、日本人離れした顔が印象的な方。
今回の時間は14時開始、16時30分終了で、5分×4、10分×2、5分×4、10分×2、20分、10分×2の全15ポーズです。

髪の色と目の色を一致

画像は20分ポーズを清書したもの。
肌は外側や陰影をベージュやオートミール、ブラッシュ、それよりいささか内側をペールピンクで塗ってから、ナチュラルベージュとミディアムベージュで仕上げました。髪と目の色は揃えています。

こだわりは顔。
鼻以外はどちらかといえば欧米人に近い顔だったので、線画の際には5回やり直し、6回目でようやくモデルご本人に近づけられました。
実は20分ポーズの際、開始時の私の立ち位置からだと後ろ姿になるので、これはまずいと思い、わざわざ反対側に移動して描くこととしました。文京会場だと、元の位置に戻って前後両方描くこともできたのですが、永福会場は狭いうえに今回は人数も多かったので、前からしか描いていません。
line

あえての褐色化

※画像の転載は担当モデルご本人様に限らせていただきます

1月・4月そして先月と3か月に1度のペースで参加してきた谷町文化教室のクロッキー会ですが、実は7日にも参加してきました。
5分

担当のモデルは意外なことに今回が初顔合わせ。
寝ポーズがなかった分、描くのは比較的楽でしたが、最後のムービングでもストップモーションを利用して、アンダーバストから上のみながら描けるだけ描くことにしており、その際拾ったポーズはまたpixivで使ってみようかと思います。

画像は6番目のポーズを清書したもの。
ご本人とは、髪も肌も色が違いますが、清書ではあえて金髪・褐色肌にしてみました。
line

髪型がちゃんみおに似ている

※画像の転載は担当モデルご本人様に限らせていただきます

先週のことですが、朝方に炭酸飲料を飲むと胸やけがするという奇怪な状態が続きました。
これは寝不足が原因でなったものと思い、一昨日、早い目に寝るようにしたところ、この胸やけも収まり、今は特に異常なしです。

そんな中、2日は夕方よりkmk詣ででした。
今回の夜クロッキーを担当されたモデルは、デレマスにおける「初期ドル」のひとり・未央に似た髪型をしています。そのためクロッキー帳でも、ちゃんみおを意識して描くようにしました(ぉ

5分

清書で用いたポーズは6番目(5分)。
初めは銀髪にする予定でしたが、ちゃんみおに似せるため黒くしました。目はラベンダー。
line

迅雷さんの首をはいぱーギャン子に移植してみた

すでに半年前のことですが、当家のフレームアームズガール(FA:G)「迅雷」のパーツが破損しました。
迅雷さんはFA:Gの中では古参に入るので、関節もふにゃふにゃ、しかも稼働範囲を拡大するための加工を相当施していたので、いつ破損するか読めない状態が続いていました。
その迅雷さんの首の転用先を探していたところ、白羽の矢が立ったのがガンプラである「はいぱーギャン子」。

ただしそのまま接続することはさすがに不可能であり、ギャン子の首ジョイントを大幅加工し、迅雷さんの首がしっかり入るようにしています。







ただFA:Gに比べて、ヒジが二重関節であることを別にすると、意外に稼働範囲が狭く、脚を上げられないばかりか、腹が広く動かない嫌いがあり、股関節の可動範囲を広げる加工が避けられませんでした。
さすがに本体のニコイチは難しい・・・

ちなみに背中のパーツはギャンスロットからの流用です。
line

11年ぶり中国(地方)攻め

来月に広島市でHiroshima I-Doll VOL.2が開催されます。
今回は私も申し込んでおり、何ら不備もなくそのまま出展が決まれば、11年前に岡山市で開かれたDoll's Sanctuary以来、2度目の中国地方進出です。また、イベント出展では最西端を更新します。
ただ11年のブランクがあるので、取り扱いサイズも12インチから、DDサイズに代わってはいますが。

なお、詳細は来月の出展確定の際にお伝えします。
line

特攻!!4回目のkmk固定回

※画像の転載は担当モデルご本人様に限らせていただきます

一昨日の昼間はkmk詣でです。ここ2年、kmkには昼間より夜に伺うことが多く、特に月1回の固定ポーズの日は、予定と合わず不参加になりがちでしたが、今回は何とか合わせることができました。実は固定ポーズの日と当たるのは4回目です。
枕は適当(ぉ

彩色はカラー筆ペンによるもので、作業の大半は現地で済ませましたが、肌色系の筆ペンの容量が足りず、最後の仕上げは帰宅してからになりました。

今回のモデルは、kmkのモデルの中では長身組に入り、ご自身曰く166cmとのこと。お世話になるのは昨年8月、今年2月に続いてこれが3回目でした。
line

都内の東急百貨店、ついに本店のみに

今年度末をもって、渋谷駅直上にある東急百貨店東横店が、渋谷駅改築・再開発事業の進捗にともない閉店することになりました。
ここは幼少期からお世話になってきた、思い入れの強い百貨店でもあり、実家があった下目黒から、母の買い物に付き合うため、東急バス[渋41]品川線(1990年度まで東急電鉄バス)を利用して東横店によく通っていました。品川線のバスは、かつての玉電ホームを再利用した渋谷駅70番線に発着するので、雨に打たれる心配がないことも、国鉄~JR山手線より東急バスを使う理由だったと聞いています。また目黒駅から山手線を用いて東京駅に出たあと、永代通りを隅田川方向に東進したところにかつて存在した、同じ東急百貨店の日本橋店も、閉店直前までお世話になりました。
日本橋店はすでになくなり、今回、東横店の閉店が決まったことで、来年度以降は、23区内の東急百貨店は渋谷駅より西北西に若干離れた本店のみになります。
line

もはや言葉に表せない大惨事

(本文はたたみます)



more...

line

I-Doll VOL.56出展のお知らせ

本日、I-Doll VOL.56に出展しました。
皆様のご来場にこの場を借りて御礼申し上げます。


東京ビッグサイトの増設された南3・4ホールでの開催ということで、いつもの西棟(東棟はドルパで使用)と比べてかなり距離があり、移動の際に若干のストレスも感じましたが、まだコミケと比べれば楽なものです。

今回はリボンつきの下着セットについて、白はリボンの色にピンク・白・チェック・エンジ・濃紺、黒はリボンの色に白・チェックとバリエーションを設けましたが、1日を通じ、エンジと濃紺に人気が固まる傾向でした。





なお12月1日のI-Doll VOL.57も出展の予定でいます。
line

3回目の谷町文化教室

※画像の転載は担当モデルご本人様に限らせていただきます

10日は夕方より、谷町文化教室でのクロッキー会に参加しました。
1月・4月に続き3回目で、18時に現地に到着しましたが・・・

にわか雨ですよ、にわか雨 ((((;゚Д゚)))

そんなわけで「また谷六近辺をぶらつこう」というわけにもいかず、谷町文化教室のそばで20分ほど立ち往生・・・。

5分

モデルは昨年10月にkmkで描かせていただいて以来2回目となる(おそらく)日米ハーフの方。
モデル歴自体は浅いながら、最後の20分ムービングではアクロバティックに動き回り、ポーズも決まっています。
画像は、3番目・5分ポーズを清書したもの。塗る際に、ご本人以上に筋肉を強調してみました。さすがにエイトパックにはならず、シックスパック止まりですが(汗)


あと私事ですが、昨日、またひとつ年を取りました。
line
line

line
FC2カウンター
line
プロフィール

使い。

Author:使い。
BIRTH/12,Jul.
DDヘッドと、国内海外問わずキャスト素体とを組み合わせた変則カスタムBJDのオーナーです。当家のBJDたち;
・ヒカリ(DDH-03美白+Dream Realm62)
・みづき(DDH-03普通肌+NeoAngelRegion"Fair")
・フランドール(東方projectのキャラドールです。DDH-03美白+SD13)
ほかにオビツ60やDDⅢを用いた、
・志摩子(まりみてのキャラドールです。DDH-06普通肌+DD胴体+オビツ60二重関節タイプ腕脚)
・ラ・テミス(DDH-01普通肌+オビツ60二重関節タイプ使用のカスタム素体)
・エルファーシア(描き目ヘッド+オビツ60球体関節タイプ使用のカスタム素体)
・蓉子(DDH-02美白+DDⅢ美白)
・DDG-176ちょうかい(艦これに登場する重巡洋艦娘「鳥海」が現代化した姿。DDH-01美白+DDⅢ美白)
および、
・愛玲(MSDシンシア)
の5人もいます。
なお本館では見られない、ドールたち(と)の会話もありますので併せてお楽しみくださいませ。

pixiv ID:4718731

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

line
月別アーカイブ
line
RSSフィード
line
sub_line